<   2018年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

 

温泉ルポライターがやってきた

e0231614_2338186.jpg

e0231614_2338183.jpg

e0231614_23381814.jpg

e0231614_23381820.jpg

e0231614_23381881.jpg



【温泉ソムリエがやって来た】
温泉ルポライターの女性が、Airbnbで利用してくれました。
聞けば同じ年。
すぐ打ち解けて、まず由布岳のとっておきの場所にご案内。
由布岳は野焼きして猛々しい。
風に吹かれ、「これだけでも来て良かったです〜!」と涙目で喜んで下さったので調子に乗って、あちこち連れ回す。
温泉はリクエストの家族湯。
2日間で既に10ヶ所回った彼女も岩をくり抜いた家族風呂に大喜び。
家で60分ロミロミした後は、ごく少量の蒸し物と、つくしの佃煮で御飯食べて就寝。
翌日は、午前中しか入れない鉱泥温泉へ。
ここ、神社のような温泉です。私の大好きなとっておき温泉二ヶ所ご紹介して、大満足。
一泊2日でも充実の別府によっちょくれ〜〜
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-24 23:38  

3月23日 FB投稿

e0231614_13522979.jpg



BEPPU☆くにさち終了の投稿に沢山の暖かいメッセージ、本当にありがとうございました。

親が年をとるというのは皆が通る道。
自分のことだけではないのだと、改めて思いました。

いろんなケース、いろんな愛の形、その時その時、自分のベストの選択が出来たらいいニャ〜と思います。

母はいま、東京の2人の妹たちの家に行ったり来たりして、別府に来る一番いいタイミングを待ってくれています。

しか〜し、これが良かった。
父を亡くすのと、
伴侶を亡くすのでは、
きっと寂しさの質が違うでしょう。
私では出来ないことを、
東京の叔母さんたちが、
してくれて、
お化粧してもらって美しくふっくらしてきました。

母は愚痴を言わず、
自分を通さない人です。
天然で冗談が好きです。

2人の妹たちに引っ張りダコなのは、愛されるタイプだからと思います。
いとこ達も集まって、母に会いに来てくれるそうです。

お金があるとかないとか、
今まで、これした、あれしたという実績とか、

人生の終盤には、
本当にそれは関係なくて、

ひとりになったとき、
すぐにおいでよ、おいでよ。と言ってもらえる、
愛される女。
そんな女性になりたい。

父を失った後の母をみて、
そう思います。

5月か6月、別府に来たら、皆さんどうぞよろしくお願いします。
34年離れて暮らしましたので、私自身ドキドキです。
いま、気づけば私は母34歳の時の子供です。
不思議だなぁ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 13:52  

2018 3月20日 BEPPU☆くにさち終了のお知らせ

e0231614_13113132.jpg



【BEPPU☆くにさち、終了します】
春爛漫!春分の日の前にご報告させて下さい。
私事ですが、父が他界して三ヵ月たちました。徳島の母を大分県に呼んで一緒に住む!と迷いもなく決めて、一進一退しつつもだんだんと準備が進んできました。
別府内で夏至を目処に引っ越しする予定です。

それで・・・

BEPPU☆くにさちは2018年夏至で一旦終わります。

丸5年、6年め、という短い間でしたが、
ご縁を頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

今、走馬灯のように思い出が駆け巡り、言葉以上の感謝をなんと表現したら良いか分かりません。

ロミロミのワークショップの合宿、シルバーマン恵子さん、ロクサーヌ先生、スピリットロミロミの原田美希さん、センスオブワンダー椋梨雅紀子さん、古代フラ水野みさをさん、下関フラm.a.n.aさん、消しゴムハンコの真理子ちゃん、ナチュラルコスメのゆかりちゃん、香り師であり恩師の芳美さん。
様々なワークショップのご利用、グループリトリート、個人リトリート、別府の温泉や、国東半島ツアー、
大好きなマッサージ。
様々なスタイルのマッサージ交換。
スタジオでフラを踊り、
庭に球根を植え、
美味しいもの沢山食べたね。
デトックス合宿もしたね。
泣いたり笑ったり、みなさんの再誕生に、私も一皮一皮むいて新しくなっていきました。
一回一回が愛しく、最高の思い出を沢山つくりました。

Airbnbを始めてからは、10ヶ国くらいの世界中の方々に泊まって頂きました。スーパーホストの称号を頂いて、レビューも100近く貰いました。
一期一会のつもりが、リピートで海外からも足を運んで下さって、感無量です。

感謝しかありません。

賃貸なのにここまで許して下さった大家さんに昨日報告しました。
一年間班長を務めた地区の仕事もほぼ終わって、昨日はお疲れ様会がありました。

移住者丸出しだった私に沢山の地元の友達が出来ました。

BEPPU☆くにさちの庭を見渡せば、只今花が咲きはじめ、ここを去りがたく、胸がキュンとします。

本当に本当に、ありがとうございました〜〜( ; ; )

今後は、
ロミロミn a m i n o n e は、引き続き自宅サロン(日出か別府)で承ります。
宿泊、合宿、ワークショップ、リトリートは、昨春オープンした日出町 のリゾートハウス、Sakura Beach Garden で承ります。

BEPPU☆くにさち
最後のリトリート1泊2日 キャンペーン!泊まってみたかった方、是非お越し下さい。
☆3月30〜31日
☆4月6〜7日
☆4月8〜9日
☆4月12〜13日
☆4月22〜23日
☆4月25〜26日
☆4月28〜29日
☆5月GW

ロミロミ、温泉を含んだ1泊2日のプチリトリートです。

心からお待ちしています。

BEPPU☆くにさち
あまね、みーちゃん

http://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 13:11  

2018 3月11日 ジャカルタのお母さん FB投稿

e0231614_1392591.jpg

e0231614_139256.jpg



【日本のお母さん頑張りすぎ!?】

Airbnbで二度目のご利用頂いたインドネシア、ジャカルタからのご家族は既に親戚ぽい。
娘さんがAPU(別府にある国際大学)にいるから、これからも付き合いは続くだろう!

しかし、今日書きたいのは、ジャカルタの"デリバリー アプリ"がここ4〜5年で急成長しているという事実!

その日は天ぷら作ってみんなで食べたんだけど、
ご夫妻の奥さまは、フルで働いていて、一切料理をしないという。

ぜーんぶ、アプリで!!

と、携帯を見せてくれた。
デリバリーのお店が全部統合されていて、地元の食べ物から、日本料理、イタリアン、タイフード、ベジタリアン、スイーツ、コーヒーまで!
ポチッとオーダー出来るそう。20〜30分のバイク配達。

他の物価がそう日本と変わらなくなってきてるジャカルタシティー。だけど、デリバリー代は100円。お料理もピンからキリまであって、一品100円以下もある。
自宅で料理を作るよりはるかに、安く速いそう。

洗濯もポチッとね!

と、ご夫妻で嬉しそうに話す、いいのか、娘の前で!!

と、思ってハッと気づいた。
私は自分が料理しなくてはいけない、という美意識があるようです。

日本のお母さんの一日の仕事量 を考えたらクラクラする。
お父さんは家事を手伝えないほど朝から晩まで働いてるし。

美意識が自分を支えてくれるけど、美意識に苦しむこともある。

凝り固まった価値観が変わって、いろんなことの需要が増えたら新しい職がたくさん生まれて、ストレスを手放して、ハッピー、ハッピーになればいいなぁ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 13:09  

私の大きな喜び フラ

e0231614_1381415.jpg

e0231614_1381545.jpg

e0231614_1381547.jpg



2018年1013日に、阿蘇山でフラの奉納があります。
日向の先生とのご縁を頂いて、時に日向に足をはこび、月に一度の大分クラスと、
月に一度の自主練習と、

私の軸となるフラと猫、二本立て!これさえあれば、いつも、心に虹がでてます。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 13:08  

2018 3月3日

e0231614_1343459.jpg



母は今、東京にいます。
東京には、兄がいて、母の妹が2人います。
2人が、取り合うように母においでおいで、と言ってくれるので、叔母さんたちに甘えています。

別府には1月末来るかなーと思っていたのが、2月になり、3月になり、マンションのリフォームが終わるGW明けということになりました。

妹たちのところで、癒されて太ってきました。
父を亡くす、というのと、
伴侶を亡くすというのは、
全く違う寂しさ。

私では癒しきれなかった。

母は、愛くるしく、愚痴を言うことなく、いつも笑っています。
愚痴を言うときは、
あかん!これは、愚痴じゃ。許してな!
と言うのです。

叔母さんが、ねぇちゃんは、グレートウーマン。
そう、言ってくれます。

常識もなんも知らん、
かなりの天然な、
しかし、よく働く、
本当にいい母ちゃんです。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 13:04  

2018 3月3日 願っことはすべて叶う FB投稿

e0231614_125534100.jpg

e0231614_12553415.jpg

e0231614_12553486.jpg

e0231614_12553436.jpg

e0231614_12553429.jpg



2018年3月2日満月。

またひとつのひと区切り。
確定申告を提出した後、清々しい気持ちで別府朝見神社にお礼参りに。

水がこんこんと湧き続ける、清い神社。
陰も陽も、内も外も全てを受け入れて、新しいもの好きで、頑張る人には「フレー、フレー」と応援してくれる。
そんな神様です。
(これ、勝手な想像ね)

手をパンパンとたたいて、
本当の意味での確定申告。

「願った事は全て叶いました!
(ケロポンズ、まさかの日出町コンサート2018秋も!!)
ありがとうございました。」

深くお辞儀をすると、応えるようにビューッと風が吹いた!

夜、月の出を見に浜辺に出てみたら、真っ赤な月が水平線から顔を出してた。

亡き父が「赤い月」というタイトルで童話を書いていたのです。

イカ人間が海からやってきて、受験勉強ばかりしている子供たちを海へ連れていき、イカに変えてしまう。
そこには赤い月が出ていた。

という、こわ〜〜いお話し。

波音と真っ赤な月の、
まさにイカ人間な気持ちになった夜。イカ人間みたいに、ふぉ、ふぉ、ふぉと笑ってみました。

オチはありませんが、
しみじみといい1日でした。
みなさんのお陰です。
ありがとう。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 12:55  

2018 2月 SakuraBeachGarden FB投稿

e0231614_1252498.jpg

e0231614_12525031.jpg



【坂を歩いて帰ったお客様】

あの坂を・・・て言うか日出駅まで歩いて帰る仲睦まじいカップルの姿。
見送りながら、グッとくるものがありました。
二人の忘れがたい思い出の1ページとなったようですが、
私たちにも忘れがたいシーンでした。

もうすぐオープンして1年。
サクラビーチガーデンのスタートは春分の日。
春から一年が始まります。
ファンファーレも鳴らさず、ゆっくりゆっくり・・と始めたゲストハウス。

二度めの春。
梅が咲き始めた、、と思ったらもうすぐ満開です。
(また6月には実をつけてくれる)
大きな木、マグノリアの蕾も4本の桜の蕾も膨らんであと少し。

昨日は庭にさやえんどうを植えました。

3月春休みのweekday、
まだ空いてますよ!
ぜひ泊まりに来て下さいね。

県外、県内問わず、みなさまのお越しをお待ちしております。

alohaを込めて〜〜
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 12:52  

2018 2月 ロミロミnaminone FB投稿

e0231614_12512532.jpg



書きたいこと沢山あるのに、1〜2月てあっと言う間。
みなさん、お元気ですか?

先日、駅近くにある喫茶店に初めて入った時のこと。
オーナーの女性、、たしか4年前に知人の紹介でロミロミしに来て下さった。
覚えてるかなあ、、。

あの・・と声かけると、
「ロミロミの.....あまねさん!?」。覚えて下さって嬉しかったな〜〜。

「あの時、翼を伸ばして貰ったじゃないですか?よく思い出すんですよ。
実はあれから絵を描き始めて。伸び伸び自分らしくしています」

見れば、店内には大きな抽象画が何枚も飾ってありました。

それにしても、赤面。
私より遥かに素敵なこの女性にそんな事言っちゃったんだな〜〜て。

数年前は施術も、もう少しヒーリング色が強く、本来のその人の姿と今の身体を繋ぐ、みたいな意識がありました。

今は、ただただ無心で60分、100分と特別な時間を共に過ごすことに集中しています。

タイミングこそ神聖なもの。
その人のタイミングは絶妙に宇宙がお計らいしている。
今はそこに絶対信頼があります。

ひとつも無駄な道はない、よく聞く言葉だけど本当にそう思います。昔の自分を抱きしめたくなりました。

それにしても、小さな頃から、今も、未来もマッサージが大好きです!
するのも受けるのも(笑)
大好きです!
春の足音が足元でピタリ止まった今日、世界の中心で叫んでみました。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 12:51  

2018 2月23日 手作り塩とリトリート FB投稿文

e0231614_12495121.jpg

e0231614_12495149.jpg

e0231614_12495176.jpg

e0231614_12495297.jpg

e0231614_12495210.jpg



【塩釜見学✖︎ロミロミリトリートのお誘い】

ピーヒョロロ〜〜とトンビが鳴いて、時が止まった!
大分県南の波当津海岸の塩釜。
手作りだという塩小屋が可愛いすぎる。

友達の作る【波塩】の現場がどうしても見たくって、来ちゃいました。
初めて見た塩小屋、塩釜。

海がめちゃくちゃ綺麗!!
太陽のキラキラがこの透明感で海水いっぱいに広がってる。
太陽のパワー。
薪(木)に火のパワー。
それに、塩釜(金)のパワー。
塩を作ってる天野 俊介さんから伝わるPeace...
私の妹分、ゆきちゃんは男勝りに薪割りもするそうで、スゴイ。

梅が満開で、風が吹き抜け、波音と、ピーヒョロロ。

あ〜〜こんな素晴らしい場所で、こんなに丁寧に作ってたのかと、ただ感動。
見に来て良かった〜〜!

【これ、みんなに見せたい!】←すぐこうなる。

塩釜の湯気浴びて、この塩で料理して、ロミロミして、温泉入って、眠りにつく。
最高のPurification(浄化)の旅が出来そうです。
毎回1〜3名さまでそします。
今年はいろいろ個人的な用事がありますので、ぜひ早めにお問い合わせ下さい。
もちろんお塩のお土産つき。
満月に作る満月塩。
新月に作る新月塩もチェック!
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-03-22 12:49