2018年 07月 12日 ( 10 )

 

みーちゃんの引っ越し

e0231614_16241442.jpg

e0231614_16241470.jpg

e0231614_16241516.jpg


【みーちゃんの引っ越し】

猫は家につく、と言うので、
今回の引っ越しの最大の悩みは、みーちゃんでした。

果たして、みーちゃんは引っ越し出来るんだろうか・・

彼女は元々のら猫。
うちの縁側で出産したことがきっかけで私の家族となったけど、その後も、当たり前のように内外を出入りしていました。

私は、みーちゃんに毎日話しかけました。

「あのね、みーちゃんはね、私と私のお母さんとマンションというところで暮らすんだよ。一緒に来てくれるかな〜〜?」

でも、みーちゃんを良く知る桜井さんは言うのです。
「みーちゃんは、引っ越しは無理だと思うな。
だって、外が大好きだし、第一トイレだって、うちでしたことないじゃない?」

・・・そうなのです。
砂のトイレはいつも綺麗なまま。

じゃ、どーすんのよ‼️
半ギレた時、聞こえた【ザザッ】と言う音。

振り向けば、みーちゃんがトイレの砂の中にちんまり座っているではありませんか。

これは‼️みーちゃんの意思表示かっ(;_;)
「一緒に行くけん!」
プロポーズの返事はYESだね!!

しばらくしたある時、桜井さんがまた言いました。
「やっぱ、無理だよ。
だって猫砂にオシッコはしても、大はしないじゃない。」

翌日、遠慮がちな〇〇〇を猫砂の中に発見しました‼️

みーちゃん、泣かせる。
ていうか、私たちの会話、どこまで分かってんのかな、、笑

さて、Xデーが来ました。

ある夕暮れ、自分にも、みーちゃんにもフェイントかけて、みーちゃんの引っ越し決行。

あれから20日間経ちました。
みーちゃん、意外とフィックスしております。

ミーミー泣いた夜もありました。高級な餌しか食べない日もありました。
キャラ変えして、少し甘えん坊になってます。

案ずるより産むが易し。

みーちゃん、大好きです。
ついて来てくれてありがとうね❤️
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:24  

みやこわすれ

e0231614_16231034.png

e0231614_16231069.jpg

e0231614_16231057.jpg

e0231614_16231015.jpg


【大分県とミヤコワスレ】

BEPPU☆くにさちからSakuraBeachGardenに移植した植物たちの中に『ミヤコワスレ』があります。

『ミヤコワスレ』
佐渡に流された順徳天皇が、可愛い野の草に癒されて、都恋しさを忘れることが出来た。
というのが名前の由来。

ちょっと話しはずれるけど、

【(中央から)大分県に転勤した人は二度泣く】
という話しを聞いたことがあります。
一度めは、転勤してきた時にあまりの田舎さに泣く。
二度めは、中央に戻る時に、
愛しい地となった大分県から離れたくない思いで泣く。

なんだか、ミヤコワスレを大分県と重ねてしまう。
みんな、無事に移植成功しますように〜〜!
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:23  

簡単梅ジンジャーシロップ

e0231614_16194172.jpg

e0231614_161941100.jpg

e0231614_16194171.jpg


今年は、梅発送はしても、梅仕事はしないんじゃないかと思っておりました。

が、しかし!
夏至の夜中に乱入したハチカフェのみっこちゃんの差し入れの梅ジュースに感動❗️

その日のうちに出来る梅ジュースでございます!

眠かったので、聞いてるようで全然聞いてない状態で聞いたレシピ。(どっちやねん)

「梅に水を足してトロミが出るまで煮る。種をとり、砂糖を20パーセントの割合で加えてさらに煮て、裏ごしする。大変だったからもうやりたくない by みっこ」

うろ覚えなのにさらに、レシピ通り作ることが出来ない私の変化球は、

「種をとってから、水を加えてトロミがでるまで煮込む。ジューサーでガーッとピューレ状にして、砂糖を50パーセントとジンジャーシロップを加えて煮る」

これは簡単でした。
梅が丸ごと頂けるのでオススメです。
シロップを作った後に、捨てられず梅ジャムを作らなくてすみます。笑

炭酸で割ったら、まるでビールの爽やかさ❤️

国東半島が誇るやーやまや のジンジャーシロップが最高に合います。

変化球レシピが早速適当に伝えられ、これまた変化球で成功したという嬉しい報告も貰いました。

ぜひお試しあれ❤️
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:19  

2018夏至 四年連続グアムから千佳ちゃん

e0231614_1617455.jpg

e0231614_16174634.jpg

e0231614_16174611.jpg

e0231614_16174643.jpg

e0231614_16174681.jpg



2018 夏至 。

ふー!やっとひと息。

引っ越しと母と暮らす新しい日々。髪振り乱しの二カ月でございました。

そんなハイマックスな夏至はグアム島から、ちかちゃんが来別府しており。
→昨年の夏至もサイゴンで千佳&高志で過ごしてた!
優しくパワフルなエネルギーで空気清浄してくれた。

急に目が覚めたぞ〜〜
ありがたや、ありがたや。

昨日はいい夏至の日だったなあ〜〜
ここ二カ月の流れ、
汗と感謝で夕陽がキラキラ!
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:17  

フラのステッカーと梅コラボ

e0231614_16135952.jpg

e0231614_16135980.jpg

e0231614_1614046.jpg

e0231614_1614084.jpg

e0231614_1614017.jpg


【ステッカーと梅、終了しました。ありがとうございます】

関西の方の無事と被害が最小であることをお祈りしています。

こんな時になんなのですが、

阿蘇復興をひとつの目的とする、
阿蘇山を讃える
"Ua Nani Asosan"の古典フラのイベント(10月14日)の応援ステッカーと、SakuraBeachGardenの無農薬の梅をセットで購入して下さる方、いらっしゃいませんか?

【沢山オファー頂きありがとうございます!ありがたくここで一旦締め切りします】

郵便局のレターパック510円に入るだけ詰めてお送りします。(2〜3キロくらいかな)
→1.5キロでした!すみません!

今年は、梅の当たり年。
とてもいい香りです。
2年前に、冷凍してから黒糖に浸けた梅シロップ。
まろやかで超美味しい!

ステッカー2種(500円or600円)のどちらかとレターパック代510円と手数料で1200円です。

手元に沢山ステッカーがあるので、何かいい方法は〜〜と、夜中に閃いて投稿してみました。すぐにお送り致します。

梅が欲しい方も、ステッカーが欲しい方も、イベントに興味がある方も、どなたもどうぞよろしくお願いします❤️

日本は地震列島です。
他県の地震もごく身近に思えるようになりました。
50年後の日本も美しくあって
欲しいな、と願うばかりです。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:14  

ありがとう BEPPU☆くにさち

e0231614_16115968.jpg

e0231614_1612072.jpg

e0231614_1612055.jpg

e0231614_1612087.jpg

e0231614_1612080.jpg


毎日バッタンキュウ〜♪でお礼が遅くなりましたが、

BEPPU☆くにさちのうどん屋うんどdeお別れ会。
思いもがけず、沢山のみなさんに来て頂いて本当にありがとうございました。

お陰さまで、雨あがりのクリアーな日。
BEPPU☆くにさちにて、古き愛しい時間と新しい優しい時間が紡がれました。
今も昔も、みなさんあっての私です。
みなさんが私を優しくしてくれます。
来て下さった方も、離れているみなさんも、沢山の愛をありがとう❤️

うどん、美味しかった。

これからも、変わらずよろしくです。
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:12  

6月12日 うどんやうんど de 始まりと終わり。BEPPU☆くにさち

e0231614_1610527.jpg

e0231614_1610592.jpg


【手打ちうどん「うどん屋うんど」のうどん&cafe@BEPPU☆くにさち☆6月12日(火)11:00〜15:00】

毎度、直前の告知ですみません(^^)来週の火曜日です。

山梨から遊びにくる竜樹くん&みっちゃんの手打ちうどんcafeを開催します。
興味ある方どなたでも自由にいらして下さいね!

【エピソード】
遡ること2011年震災後。
東京から移住先を求めて九州で家探しをしてた2人は、別府のとてもマニアックな温泉♨️でBEPPU☆くにさちの大家さんと出会う
→大家さん、この2人を大変気にいる→
結局彼らは、山梨県に移住先を決めたのだけど、その物件を2012年冬至に私に繋いでくれて、中を改装させてもらい今に至る。

あれから、あっという間に月日が流れ、2人は今回、私が引っ越すと知って再び別府♨️へと足を運んでくれることに‼️

私個人的には、BEPPU☆くにさちが2人によって開かれ、
2人によって閉じられる。
最高のSTORYなんデス!!

それから、竜樹の手打ちうどん、素材にこだわり有りの美しくてツルツルピカピカ。本当に美味しいです。普段はイベントで「うどん屋うんど」という屋号で出店しています。

〜当日のメニュー〜
・梅とろろうどん 600円
・釜玉うどん 600円
・冷やしうどん 700円
でお出しします。

プラス❤️今年のドクダミ茶(母の手作り)や、梅ジュース。
今考え中だけど何か一品、感謝を込めてお出ししたいと思います。

BEPPU☆くにさちは、住宅街にある普通の民家です。
駐車場は3台ご用意します。

うどん終了と共に終わろうと思うので、来られる方事前にひとメール頂けたら幸いです。
引っ越し中で殺伐としているかもしれませんが、心からお待ちしてます。

BEPPU☆くにさち
http://www.kunisachi.com
あまね
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:10  

6月11日 うどんイベントの告知 (遅いね)

e0231614_1635775.jpg

[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:03  

2018 10月14日の阿蘇フライベントお誘い

e0231614_162221.jpg

e0231614_1622298.jpg

e0231614_1622287.jpg


【2018 10月、阿蘇山とハワイを繋ぐフラ、ぜひ見に来て下さい❣️】

個人的に激動の2018年ですが、
私を揺れない一本の軸で通してくれているのは、一年かけて練習している『阿蘇山に捧げる古典フラ』

始まりは、東京の友達(さえちゃん)からの誘い。
迷わず「やる!」と答えました。

移住して8年。
九州をもっと感じたい!
自然を讃えるフラが踊りたい!強く願っていた矢先。

尊敬。そして、大好きになった日向の岡山 睦子先生から学ぶことが出来たのも、この踊りに関われるのも、心底幸せ❣️
そして、見えない強い糸で繋がる全国の友達たち。
大分メンバーとの強い絆。

心の揺れや迷いも、『阿蘇山で踊る赤い衣装を着た総勢150名の女神たちとその時』を思うだけで、シャキーン!背筋が立つのです。

この阿蘇山に捧げるフラ「Ua Nani Asosan」は来たる10月14日、南阿蘇で無料で見られます。

なんと‼️‼️この曲を睦子先生にプレゼントした、Kumu hula Nālani Kanakaʻole 率いるHālau O Kekuhi(ハワイ島ヒロで火の神ペレに捧げる踊りを8世代に渡り受け継いでいる)のペレの踊りも生で見られます(こんなこと、滅多にないよ〜〜!)

そして‼️阿蘇の伝統神楽、全国から古典フラ参加10チームを募ってのステージもあります。

そして‼️このイベントの大きな目的でもある阿蘇復興のためのマルシェもあります。

阿蘇復興・・・

実際、私も阿蘇に足を運んで、大分県とはまた違う雄大な大自然に目を見張ると共に、3年たっても色濃く残る地震の跡に、正直驚きました。

このイベントをサポートする方法は沢山あります。
下に記しますので、興味ある方、是非‼️よろしくお願いします。

末筆ですが、
私は睦子先生のこんな思いに強く共感しています。そして、この思いで繋がる皆さんとのご縁は一生の宝物です。

これは、私の言葉や感じとったことですが

山や、川や、風や、雨や、植物たち。
自然の神を讃える阿蘇山に捧げるUa Nani Asosan。
この曲を踊ることで、
そして、見てもらうことで、
内なる何かが変わり、
生活の小さな選択が変わり、
家族や身近なコミュニティに影響し、
この美しい地球の自然と生き物たちが、より美しく存続していきますように。

〜Ua Nani Asosan サポーター大募集!〜
☆10月13〜14日運営ボランティア募集
☆ステッカー購入で応援
☆フライアー配布
☆賛同署名
☆ご寄付

お問い合わせ
Ua Nani Asosan実行委員会
ホームページhttp://uananiasosan.club
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:02  

5/29 BEPPU☆くにさち最後のリトリート

e0231614_1602691.jpg

e0231614_1602612.jpg

e0231614_160261.jpg

e0231614_1602633.jpg


【リトリートの朝陽】

BEPPU☆くにさちのお客様達と一体何度朝陽を見に行っただろう〜〜
朝陽が湯けむりの街に広がるさまを眺め、
満月の夜には月の出に感動し、波に漂う月光を見て遊んだ。

思い起こせば、
夏の滝に打たれ、
南の島で虹色の貝殻を拾い、
春夏秋冬の山を歩き、
大分県のユニークな温泉たちの湯に溶け込み、
大好きな友達たちの畑やカフェ、雑貨屋、ヨガ、フラに
お客様を巻き込んでいった。

多大なるギフトを受け続けていたのは紛れもなく私(とみーちゃん)

お客様と寝食を共にすることで、デイリーな習慣を垣間見して、真似た事も沢山ある。

BEPPU☆くにさち最後のお客様のデイリーの筋トレは凄かった、笑。←やれば出来る!?

これからは、日出町のSakura Beach Gardenがベースとなります。
くにさちのように寝食は共に出来ないけれど、
何か方法を探ってゆきます!

これからも、
自然の中で自分を感じることを、共に刺激しあいながらシェアしていけたら、本望です。

2018 5月ウエサクの日に

皆さんありがとうございました❤️そしてこれからもありがとう。
http://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2018-07-12 16:00