20111222冬至

e0231614_8225834.jpg

e0231614_8225823.jpg

冬至。一年で一番太陽さんが顔を覗かせている時間が短い日。夜が一番長い日だね。
冬至の日、おめでとう〜!

ちなみに6月21日は夏至。一年で一番昼が長い日。
春分の日(3月21日か22日)や秋分の日(9月21日か22日)は、昼と夜の長さが同じ日。中間地点です。

冬至がきた!てことは!その後からどんどん日が伸びていくわけ。
体感的にはいよいよ冬がやってくる。2月あたりが一年で一番寒い。という印象があるけど、
天体的には明日から日が長くなっていくんだね〜。

小さな声で呟いてみるよ。
やったあ、春がきたね!
小さな声は一応冬にリスペクトしてね(笑)

グレゴリオ暦(私たちが今使ってるカレンダーで明治維新のとき採用された)の1月1日には
天体的には何の節目でもないと気がついたとき、
なんで西洋人はこの日を新年の始まりにしたのか疑問に思ったけど。。
今は、何となく分かる気がする。

さちの行ったイギリスは冬は朝の8時でも暗いんだよね。そのかわりに夏は夜の9時でも明るいね。
そんな差があると、冬至が目立つよ。
冬至のあとすぐにクロッカスの花が墓地に一斉に咲き始めたのを見たとき感動したな〜!
ちなみに、ここ国東は水仙の花が墓地に一斉に咲き始めたよ。

その時気づいたんだけど、物事って実は自分が思ってるより早い時点でピークがきてるんじゃないかな。

悪いこともね、最悪だ〜と思ってるときは既に抜けてるんじゃないかな。

そんなときは本当の春を待つのみ。
そんな気がするな。

あらためて冬至おめでとう!
カボチャを煮て食べたよ、
身体が楽になるように今日は全部野菜のお料理。
白菜をニンニクオイルで蒸し焼きにするの気にいってます。

ゆず風呂もいいんだよね。千鶴子さんにゆずを頂いたので、ゆずみそを作りました。
[PR]

by usa-kunisachii | 2011-12-23 08:22  

<< 黒豆を煮る シュルームズ カムバック! 虹... >>