仲秋の名月

e0231614_418187.jpg

e0231614_4181851.jpg

太田家のご接待!仲秋の名月。

弓ちゃんのメールに書いてあった。ご飯食べに来てね。手ぶらでね!
何か持ってきたら持ち込み料とるよ!

私への気遣いの言葉。

太田家曰く、昨夜、村の盆踊り終了と同時に空港から(Madamゴン見送り)駆け付けた私が、イッタン木綿のようであったと言う。
間に合うか間に合わないかの暗闇山道の3時間半ドライブの後であった。イッタン木綿とはピラピラの紙きれのことだ。

お母さん、ゆうじさん、弓ちゃん、三歳のちーちゃんまでもが心配して、今日の夕食会を催してくれたのだ。

涙!!

スタミナの焼肉パーティーです。ゆうじさんは焼肉担当。
お母さんは鳥のレバー串焼き。
弓ちゃんは焼き茄子とモロヘイヤの合えもの。
珍しい素麺カボチャとキュウリの酢の物。
初もの!栗のおむすび。
それから、蕎麦団子。中にあんこが入った絶品なり。
玄関にはススキが活けられて。

太田家、本当あったかいです。
今日一日かけて準備してくれたらしい。

お母さんが言う。
あなたは愛されているのよ!

しっかりと受け留める。

アファメーション。
私は愛されている。
私は愛されている。

ああ、本当に有り難う。

たっぷり遊んで、夜半帰る。

さて、3時に起きて懐中電灯で見回りました。

月がこの上なく美しい!
全ての植物が月光を浴びてキラキラしている。
自分の影がくっきりはっきりと見える。

さて、猪家族居ました!
敏子さんの田んぼが被害です。懐中電灯の光に照らされ逃げる足音は一体何匹なのー?

村の上から下まで見回り。
チズコさんの畑から驚いた鹿の親子が道路を挟み、山側と谷側に別れ別れに。親が子を呼ぶ鳴き声が夷谷(えびすだに)にこだまする。

キューン!
キューン!
キューン!

この世界は愛に満ちている。

お休みなさい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2011-09-13 04:18 | 日々の出来事  

<< 鹿、犠牲となる 猪、田を荒らす >>