紅茶作り

e0231614_9552727.jpg

日本茶と、ウーロン茶と、紅茶は同じ茶葉だと知ってましたか〜?
ええー!本当?

みな通る同じ道(笑)
31歳のけい君も今回知って驚いたよ。
私も知ったときはにわかに信じがたかった!
日本茶はお茶葉をもんですぐに煎るの。
ウーロン茶は半発酵。紅茶は全発酵で作るんだって。

やったあ!紅茶に初挑戦です。

弓ちゃんと摘んだ茶葉を手で揉んでお握りが出来るくらいクタクタにします。粘力がでてくるよ。

それを濡れフキンに包んでタライに入れて、お風呂くらいの温さのさらに大きな鍋かタライに入れて一晩蒸す感じ。
それを天日に干せば紅茶の出来上がり!

しかーし、展望の見えない梅雨時期です。天日が難しいのでフライパンで煎って乾かしてみたよ。

でもこれじゃあ火が強いみたい。
炭がいいんだね〜。遠火でじっくり。
また挑戦したいよ!

東京のビッグママの明言。急いては事をし損じる!

ここに暮らしているとジャストタイムが全てをスムーズにするコツかな。

4月4日は種蒔き。
5月5日は茶摘みを意識。5月中旬ー下旬にモミ下ろし。
6月6日は梅とりを意識。ほたる観賞もこのころ。
6月中旬、梅雨に入るころに田植え。枇杷もなります!枇杷ジャム作ろう。

今はすごい忙しくて急かされているように感じるけど、村のお母さんたちの頭の中には全ての年間行事が頭に入っていて、なんとゆったり作業していることか。

この周期的サイクルと若い世代が大事にしているシンクロニシティー!共時的サイクルが融合出来たら、若者の田舎暮らしもパラダイスになる。かな〜?
[PR]

# by usa-kunisachii | 2011-06-19 09:55 | 料理  

311から100日め

心から亡くなられた方のご冥福を祈ります。
日本には変化が起きているだろうか。
海外も311の影響が大きい。
イタリアは国会で原発禁止が決定された!
日本は電気の30パーセントは原発から寄せられている。
日本は地震の多い国だから海辺に原発があるのは本当に危険。

空気や地面が海が水が汚染されて、全ての生命体に悪い影響を及ぼすものをわざわざ使うこともないと思う。

まず、電気の無駄遣いをなくそう!
24時間明るくなくてもいい!
それから、新しいエネルギーへのシフトをしよう。太陽光エネルギー、地熱エネルギー、風力エネルギー、水力エネルギー。
エネルギーについてももっと勉強しよう。

他の国のシステムを学ぼう!

もっと自分の人生を考えよう!
誰とどこで何をしてどう生きるか。何を喜びとし、何を幸せと思うか。

昨日は両子寺の豪淳さんが田植えを手伝いしてくれ、今日はしんさん乙女ちゃんうた君がきてくれた。
皮から手作りの餃子を作って食べたよ!

我が家には宇都宮からヒーリングを受けに秋元ファミリーが滞在中。
毎日大人数で食事を頂いています。
雨降りが続いて少し滅入るけど、外にでると美しい雨もよう。

水田に、雨のワッカが沢山沢山沢山沢山!
ワッカが重なりあって、植えられた青い稲が水に写ってます。

かえるの大合唱と庭に出来た滝のザーザー落ちる音。

私には311から前と後では何か全く違うように思える。
[PR]

# by usa-kunisachii | 2011-06-18 22:21 | 日々の出来事  

玉葱収穫

e0231614_7454616.jpg

昔、自然農ではできなかった玉葱が初めて収穫までに!
玉葱は秋に葱みたいな状態で植えていくよ。冬を越し玉葱のところが太ってきたら周りの土を軽く掘って太陽に当ててあげる。
そしたらあの茶色い皮が出来てどんどん球体に近づいていく。
上の葱が自然と枯れたら梅雨の前に収穫して軒先に吊しておく。

来年はもっと上手くいきそう!

写真の手前は先輩トシ子さんの
後ろのラッキョウ的なのはうちのだよ。
ひゃあ〜この違い!
トシ子さんは科学肥料888をあげる。そして愛情深く毎日畑にいるのだ。その違いだね。やっぱり愛情だね。
[PR]

# by usa-kunisachii | 2011-06-14 07:45 | 料理  

竹の子

e0231614_22415575.jpg

上の光さんに頂きました。
自生の(当たり前か)竹の子。これはアクがなくてこのまま茹でるらしいよ。
煮物で頂きます!

しかし、この形!!
まるで太陽の塔。
岡本太郎巨匠はもしかして。。。
[PR]

# by usa-kunisachii | 2011-06-10 22:41 | 料理  

蛍の乱舞

e0231614_22362665.jpg

e0231614_22362690.jpg

写真でお見せ出来ないのが残念だー!

蛍って川ぺりにいるもんだと思ってた!
なんと森の中の高いとこにもいたよ。森の中から300人くらいの妖精が目を光らせてこちらを見ているよう!(って、ちょっと怖いか)
蛍の光は同期して、同じリズムで全体が光ったり消えたり。
いやはや幻想的で美しすぎる!
こんなに感動したのは久しぶりだ。
蛍ってなんて素敵なの!6月中ですぜ、蛍の時期。

5月に越してきて仲良しなった大田家の家族と今日は朝から行動を共にしてる。

朝は龍さんとゆうじさんが田んぼを耕し、昼は我が家で収穫した野菜と海老のかき揚げとうどん。
午後はお隣りのチズコさんの茶畑から二番茶の新芽をつみ、大田さんの家に移動して枇杷を大量にとり(枇杷ゼリーを販売するらしい)、
みんなで夷谷温泉へ行き、帰り道に蛍を鑑賞し、ゆうじさんの作ったカレーを頂き、摘んだ生茶で乾杯する。

完璧じゃないですかー!?
香々地ライフ、充実してきました。
[PR]

# by usa-kunisachii | 2011-06-10 22:36 | 日々の出来事