<   2017年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

自信

e0231614_77392.jpg



今だから書けるプライベートな話だけども、書いてみよう。
きっと皆んなにも大事な事だから。

伝説の元旦那が出ていった時、全ての感情が麻痺しまして、二年ほどたった時にやっと諸々の感情が出てきました。

怒りの感情を通過しないと、先へ進めず、怒りが出てきたときは我ながら、ホッとしたのを覚えています。

怒りを分析すると、
「信じていたのに裏切られた」でしょうか。

最近になって良く思うのは、
では、以前の自分は自分を信じていただろうか。

自分を信じて生きるという感覚が良く分かってなかったのでは?
自分を信じてないのに、
信じていたのに裏切られたは、ないよなー!!
という自己ツッコミです。

じゃ、今の自分が自分を信じているかっていうと、
それまたやや疑問だけど、

自信を持って生きること。

そこに向かって生きている分、
だいぶん成長したかな、と振り返る今朝。

自分を信じると書いて自信。
自信は、身の丈より大きなものに挑戦して、
結果が得られたときにつくもの。

だから、小さな挑戦の積み重ねは、
自信を生み、
自力した人間をつくる。

書けば単純だけど、
肝に命じた朝でした。
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-31 07:07  

13の月の暦の会@別府ハチカフェホーム

e0231614_16351812.jpg

e0231614_16351929.jpg



昨日の13の月の暦の会。
思いがけず沢山の方に来て頂き本当にありがとうございました。

天体の動きから作られたカレンダー。
太陽、惑星、天の川銀河、アンドロメダ銀河、宇宙、宇宙戦艦ヤマト、カエサル・シーザー、クレオパトラ、里中満智子の漫画。
オタクな世界を披露出来て有り難かったです。笑

今回HACHI CAFE HOMEさん企画でしたが、
マツコさんの番組のパロディで「みっこの知らない世界」として、ボード説明にしてみました。
店主のみっこちゃん、オネエ言葉でお付き合いありがとう〜〜??

今日は時間を外した日。

時間という銀河の贈り物を味わいつつ、
やけにゆっくり流れる時。
ひとりでいい時間過ごしてます。

こんな広い宇宙の中で、
生まれてきたこと。
そして、親、兄弟、従姉妹、
みなさんと知り会えたご縁は、ミラクルかなーと思います。

これからもどうぞよろしく〜〜??
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-28 16:35  

キラキラ写真と現場抱腹

e0231614_16324662.jpg

e0231614_16324684.jpg

e0231614_16324629.jpg

e0231614_16324667.jpg

e0231614_16324787.jpg



ぜひ、皆様も夕陽を背にキラキラ写真撮りに行きませう〜〜??
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-28 16:32  

女子旅 大分県探訪

e0231614_1631583.jpg

e0231614_1631529.jpg

e0231614_1631563.jpg

e0231614_1631575.jpg

e0231614_1631615.jpg



【女子旅☆hollyな1日】

お昼はスペシャルな場所でお素麺食べよう。
決まってるのはこれだけ。

4人と一匹で、清流を求めて旅に出ました。

導かれるように、
「湯屋 天音(あまね)」へ。
実は私の名前もあまねです、と言うと「イメージぴったりです!」と仰って下さった。

清流の流れを聞きつつ、
温泉&地下水 繰り返し入浴する。
ここ、オススメです。

その後は、
次から次へとミラクル続き。
感じて、感じて、
感じまくって、
身体は緩んでるのに、
冴えてる状態。
景色と空が刻々と変わり、
九重の山が凄くて、

大分県の懐の深さに思わず手を合わせ、ありがとう〜〜。

1日の終わりに、
ピッカピカに生まれ変わった女子4人で、
今日という日を忘れないように撮った記念写真。
見えたキラキラを書いてみました。

(キラキラ写真は、
次のブログで公開〜!)
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-28 16:31  

暦の会告知(終わりました)

e0231614_16273633.jpg



【7月26日が元旦の「13の月の暦」が長年の友情と一緒に届く!】

あと一週間で今年も終わりか〜〜!
と思って過ごしている人はかなり少なくて、ズバリ変人でしょう。笑

でも歳を重ねて思いますが、マニアックに好きなことがある人はなんだか目の中が光っていて面白い。
私は「マツコの知らない世界」が好きで、テレビがないくせに、スマホで見ちゃいます。

人が興味を持つ世界はそれぞれ「→何か←」いろいろ。

「→何か←」。
それは、表面で起こる波のようで、奥底には自分が人生に望んでいる大切なことが隠されているように思います。

「→何か←」は年齢とともにいろいろ形を変えて当然で、5つ〜10こくらい揃ったとこで共通項を見つけるのも、自分を知るために面白いものです。

そんなわけで辞めてしまうことを恐れずに、これからもいろいろにチャレンジしようと思います。

「13の月の暦」

この暦に興味を持って欲しいと言ってるのではなくて、
この暦のサイクルは、28×13ヵ月で一年となります。
このリズムで生活したら、自然のリズムに同調してその「→何か←」と繋がりやすくなるんじゃないか〜、という便利なツールです。

全ての人に平等に与えられた「時間」をカレンダーの力を借りて、ちょっとだけ意識的に過ごしてみるのも面白いものです。

7月24日に、別府のハチカフェホームさんで、しばし、この暦について語りたいと思います。
ハチカフェホームの
「みっこの知らない世界」。
当日みっこが、マツコさんの格好をしてきてくれるかどうかが今から気になります。笑

写真のカレンダーは、
こよみ屋さん、http://www.koyomiya.com
黄色い水晶の種の年」のもの。
今年も分かりやすい説明つきで素敵なデザインですよ〜
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-28 16:27  

1泊2日 I子ちゃんリトリート

e0231614_22145273.jpg

e0231614_22145260.jpg

e0231614_22145363.jpg

e0231614_22145373.jpg



【一泊二日のリトリート】

毎年会いに来てくれるお客さま。

最初の頃は、
阿蘇へ出かけ、
珍しい炭酸泉に入りに行き、
小鹿田焼きの里にお皿を買いに行き、
美味しいお寿司を食べに行き、
綺麗な貝を拾いに行き、
滝に打たれ、
泣いたり笑ったり。

でも今年は、静かな会話が舞台だったね。
庭の草むしりも付き合ってもらい、うち飲み、うち食べのほぼ私の日常。
何処へ行っても蝶々が近くに来てくれたね。

来年の夏は、お互いにどう変容しているかな〜〜!
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-14 22:14  

manaフラに行ってきた

e0231614_22445100.jpg

e0231614_2244629.jpg

e0231614_2244684.jpg


【太鼓に踊らされて海に漂う】

久々のm.a.n.aさんフラの練習に山口県吉母へ。
最近全然フラに触れてない。
とにかく電車に飛び乗り、下関から海が見えてくると「戻ってきた」と言う気持ちになった。

manaちゃん達の笑顔。
懐かしいメンバー達の笑顔。
今日は会えてないメンバー達の存在。

ステップを踏んで汗だく。
身体が汗をかきたがってた!
身体が「ヤッタア」て叫んでる。
半世紀超えるあたり身体もしんどかったけど、
なんとなくギアチェンジが終了したような予感がする。

身体も心も大満足を超えて真っ白な時間がやってきた。

太鼓の合図で、
勝手に身体が動く。
みんなが踊ってる空気感の間で踊る「ペレ」

よく「生かされてる」という言葉を聞きますが、
そんな感覚の端っこを掴んだような感じ、
大いなるものと繋がれた貴重な体験。

日常に戻る前に、
吉母の海でクラゲのように漂い、1日の集中を流す。

幸せだなあ。
ご指導ありがとう〜〜!
みんなありがとう〜〜!

いい夏だったなぁ。
(これからだけど)
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-13 22:44  

13の月の暦ワークショップ開催します。

e0231614_22421621.jpg




久しぶりに13の月の暦の会をします!
7月26日から始まる「黄色い水晶の種の年」のカレンダーもハチカフェホームさんで手に入ります。
数に限りがあるので、会に来られないけど欲しい!という方も是非ご連絡ください。
当日は、様々な暦の話しと、カレンダーの見方を中心にお話ししたいと思います。
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-13 22:42  

アロハ道が「人権」に寄って揺さぶらた日

e0231614_131256.jpg



【アロハ道が揺さぶられた日】

よい意味でガツンとやられました〜〜!

ALOHAという言葉には、
「思いやり、調和、前向きな気持ち、謙虚、忍耐 」という隠された意味があって、
私は「この思いを毎日大切に生きていると人生は輝いていく」と心から信じています。

だけど、自分とは全く違う価値観の人が強く前に立ち塞がったとき、私は自分自身を「弱い」と感じていました。
そしてどうしたら「強く」なれるのか模索していました。

その答えのヒントが、さくらいさんが講師の講座で聞けたのは正直びっくり!

さくらいさんは仲良しですが、仕事は以前から謎だったので、昨日佐世保の出張について行って見学させて貰ったのです。

テーマは「人権」。
うーむ。
講座に来られたのは、小中高の先生方、PTAの方々全員で70名くらいでした。

さくらいさんは、日本の人権と西洋の人権は違う。
今日は西洋の人権について話します、とスタートしました。

日本の「人権」のポスターには「思いやり」「優しさ」「こころ」「守る」そんな言葉が目立ちます。

皆が同じように振舞って農耕社会を築いてきてたので「言わなくても分かるだろう」という文化背景があり、出てきた言葉です。

一方西洋では、様々な人種、宗教、環境の違う人たちが暮らす中で、人権とは「技術」であったり「ルール」だったりするそうです。

はっきり言うと、思いやりや優しさは通用しない。
何故なら、心は揺れるもの、変わるものだから。
「人権」は道徳ではない。「みんなで仲良く生きましょう」という綺麗事ではないのです。と。

実はその言葉にガツンとやられました。

私は何処かで、みんな仲良く地球上で暮らせたらいいな。と思っていたのです。
おばあちゃんの遺言「笑顔」でなんとか生きていこうと思っていたのです。

上手く付き合えない人は、好きになるために時間をかけて、ホ・オ・ポノポノしました。

好きになりたい。
好きになられたい。
そのためにもっと知ろう、
もっと向き合おう。
そんな私の理想を、
バッサリ「人権」が切ってくれました。

好きとか嫌いとか揺れ動く感情はさておき、
大事なときに、
相手の言うことに耳を傾け、自分の意見も好戦的にならず伝えることが出来たら。

もしかして、世界平和の日が来るのではないかと信じて、この講座をライフワークとしています。と、さくらいさんは締めくくりました。

ガーンとジーン。

九州の西の果てまで行って、
近くいる人から
違う観点で物事を見ることを教えてもらいました。

あーーーあ!
今日は台風が去って、
青空が綺麗だな〜〜!
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-05 01:03  

心はとらわれない

e0231614_12241170.jpg





ここからの夕焼けへの変容がすごかった。
まるで、この小さな雲の中に赤い粉が入っていたんじゃないかと思うくらい。
昨日は凹むことが続いて、空に癒された。
空は1秒たりとも同じでない。
全ての事象は自然界と同じで、
状況は必ず移り変わる。
なのに自らそのシーンを切り取り後悔やら弁解でグルグルしている。
心で捉えないで
腹で見据えることだ。
ハワイでは心は腹にあるそうだ。
踏ん張って頑張れ!

#海と空と雲
#日出町の海辺
#日出町ゲストハウス
#サクラビーチガーデン
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-07-04 12:24