<   2016年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

丸い

e0231614_21255153.jpg




iPhoneから送信
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-29 21:25  

中国人キチンニさんと見た満月

e0231614_23434368.jpg

e0231614_23434340.jpg

e0231614_23434351.jpg

e0231614_23434339.jpg



キチンニさんは、長崎外語大学で日本語専攻の21歳中国人。
春休み1人旅中。

読書が好きで内向的だと話すキチンニさんはおっとりしていて、猫ズに懐かれておりました。

先祖がいっしょだったかな、キチンニさん。
かわいくてしょうがなかったです。

中国ー韓国ー日本。

若い人たちが紡ぐアジアの和は、アートや笑いでいっぱい。
希望があります。
若い人たちに出会える、
アジアの人たちに出会える、
Airbnbやってて良かったなー。


BEPPU☆くにさち
http://www.kunisachi.com

Airbnb→別府→cat&breakfast,Beppu 8hell area
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-28 23:43  

神さま仏さま

e0231614_8115757.jpg



猫の日の昨夜、いい夢を見ました。

海の水面にキラキラ光る光りを見ている私。
水面に映る太陽の光、キラキラしてるよね。
このキラキラを、八百万の神様がいる日本では、瀬織津比売(せおりつひめ)様、と呼んでいます。

光りに同調していたら、既に私は神様でした。
(ここが夢の面白いところで、自分が神さまだと確信していました)

ああ、そういうことか!という気づき。
自然と共に生きて、ひとつひとつを味わっていたら、既にあなたは八百万の神さま。
その状態で社会に生きたら、あなたは仏様。というのではないでしょうか。

日本の神さまのことを勉強したいと思いました。
なんだか、ワクワクしています。
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-23 08:11  

従兄弟現る

e0231614_23542247.jpg

e0231614_2354227.jpg

e0231614_23542299.jpg



FB投稿文
【従兄弟が会いに来てくれてこんな嬉しい事はない】【クリスタルボウル☆音には色がある!】

血が繋がっている。
それだけで嬉しい。
それだけであったかい。
しかも異性!
さらに上がる。笑

東京から会いに来てくれた従兄弟すけちゃん。
私が中1のとき小1だった彼も、今は立派な大人。
音楽療法士として施設に勤めています。

1日め。温泉に行ってロミロミマッサージして、美味しいもの食べて、沢山おしゃべり。

2日めの今日。
鶴見岳で霧氷を見た後、
杵築の天土の音のむらかみゆかちゃんにクリスタルボウルのセッションをお願いしました。

ユラユラとハンモックに揺られて音と共にいると、
音は色がついて見えました。

身体がチリチリと振動して、気持ちよく変化する色を楽しんでいると、

いつの間にか私は宇宙戦艦ヤマトのコックピットに居ました。
クリスタルボウルの音によって旅する宇宙空間。
むらかみゆかの世界は、美しく豊かです。

従兄弟も面白い五感覚を味わっていてジェスチャー付きで感想をくれました。

従兄弟のピアノも最高。

また必ず来るからね!と去っていく従兄弟。

なんだろうね?このほっこり感。
この私の自己肯定感。
親戚マジック!
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-22 23:54  

ギャラリー☆リブラ

e0231614_15275951.jpg

e0231614_15275917.jpg

e0231614_15275924.jpg



オモチャのねずみが大好き!
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-21 15:27  

ギャラリー☆ミーちゃん

e0231614_7263865.jpg

e0231614_7263882.jpg

e0231614_7263858.jpg

e0231614_7263839.jpg

e0231614_7263834.jpg



ミーちゃんは絵になる
(ごめん、リブラ)
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-21 07:26  

温泉リトリート

e0231614_16472470.jpg

e0231614_16472441.jpg

e0231614_16472425.jpg

e0231614_164724100.jpg



2泊3日コース。
1日めはタイ料理ランチとホテルの温泉。
夜はロミロミにまったり家ごはん。

2日めは天気が良く、長湯ラムネ温泉まで足を伸ばしました。
炭酸泉、プツプツと泡が体表から摂取されて体内の酸素を活性化!若返りー❤️
このコース、必ず寄るのは豆腐がめっちゃ美味しい、水の駅おずる。
夜はマッサージの交換してもらいましたー!
そして、焼き肉を食べに行く女子2名、、。

3日め、
朝ごはん。
マナカード。毎度ながら深い、、。
さっくり最後の温泉を楽しみ、
滞在中新たな名所は、日出Kamenosu、竹林の中にある大人のカフェ。

あー、深かった。

今度提案により、マッサージ&カードリーディン&様々な温泉の
『温泉リトリートコース』を作ろうと思います。
お楽しみにー!

別府☆くにさち
http://www.kunisachi.com

[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-20 16:47  

パクチー!

e0231614_10374661.jpg

e0231614_1037461.jpg

e0231614_10374659.jpg

e0231614_10374635.jpg



パクチーを大量に頂いて、
パクチー餃子とパクチーのチーズ春巻き。
パクチー水餃子、
パクチーとトマトのワンタンスープを作って

3日間楽しみました。
ふわりと海外の香り、
大好きです!パクチー!!

ご馳走さまー❤️
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-19 10:37  

忘れてた、魔女だったこと。

e0231614_1285319.jpg

e0231614_1285385.jpg

e0231614_1285362.jpg

e0231614_1285324.jpg

e0231614_1285344.jpg



FB投稿文
【思いがけず超癒された日】

不注意の捻挫。
朝起きたら酷くなってるじゃないですか。

別府の優しい仲間達代表"しげちゃん"に頼んで車で病院に連れて行って貰いました。
しかし、ひさびさの病院。
先生と折り合い悪く撃沈。車内で不満ぶちまける私に、しげちゃんは言うのです。
「そろそろ花粉の季節だねぇ〜!」そして大きなアクビをひとつ。

ちょっとホッコリ落ち着いて、日出に行き小林千恵子の車に乗せてもらいます。
(今日は大事な日。
311いのちのわ のフラの練習日なのです)

太陽いっぱい照らされた海の色の車内で、千恵ちゃんは私にカレーとパンと暖かいコーヒーを用意してくれていました。それから手作りのチョコレートも。
そして手に入れたばっかりという魔法の軟膏を足に塗ってくれます。

合流した杵築の村上ゆかちゃん。
宮古島で手に入れたばかりの【麻炭と菊の御紋の魔法のプレート】を足に挟んでくれました。

魔女たちにあっちゅう間に囲まれて、3人の出会いが2009年真玉ストーンサークルだったね〜と話しに花が咲きます。

あゝ
忘れてた!
なんか、忘れてたよ、私。
も〜、なんで病院に行ったんだろう!!私たら。

国東半島のやーやまやに着くと、温泉フラガールズ POI HONUPA のメンバーたちが既に踊りこんでいました。
歌うことが大好きで輝くような晋ちゃんのイマジン、最高です。

私は監督みたいに座って見ていたのだけど、
薪ストーブがパチパチ音を立てて冬の優しい香りがする中、
大分県に越して来てからの大きな流れが一括りに見えた瞬間がありました。

子供たちが成長し、そしてなんと豊かに増え続けていることか。なんとみんな一生懸命生きているんだろう。

2011年311のあと、それぞれの選択をした人たちがそれぞれの生き方、それぞれの場所で生き始め、
いろんなドラマがあって、試行錯誤しながら、近く、遠く、共に刻むメロディーは、とても優しいと思いました。

帰り道、千恵ちゃん宅で魔女ごはん。

初めて会った時小4だった麻耶ちゃんは17歳に。台所に立って立派な魔女の仲間入り。
千恵ちゃん、ゆかちゃん、麻耶ちゃんが台所の紫の光に照らさている光景、なんだか一生忘れないという思いで目に焼き付けました。
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-17 12:08  

ポジティブマインドのいたずら

e0231614_947366.jpg



マインド、スピリット、ボディ。
何故3つなのか。
マインドとスピリットは何が違うんだー?

心と身体の2つじゃ、なぜいかんのかー?

だけど、あじわってみると、確かに心には2つの人がいる気がしますね。
なんというか、
グチャグチャグチャグチャやってるお方と、
最初から最後まで分かっていました。みたいな、豪快ですましたお方と。

グチャグチャの方は、マインドさんと表現されて、
日本語では思考さんとも訳されていますが、
ようするに思考さんの方は自分が生きて作りあげたノートから全てを判断するからして、経験も浅く視野も狭く臆病で生きるのに必死な方ですかね。

その思考さんが近年全体的に変化していて、

心配症でネガティヴ寄りだったマインドから、
ポジティブマインドになっている。
というのです。

ポジティブだから、
これは自分自身だ!
スピリットの声だ!
と思っていたら、オオマチガイ。
ぜーんぜん普通にマインドさん、でした。というオチ。

じゃ、そのスピリットてどうやって感じるのかな。

やっぱり胸の高まりかな。
胸が高まってるかどうかもう分からんというときは、相当疲れているかもね。

からだを感じることがさらに大事になってくるね。
ボディて、ありがたいですね!(みずのはるお)
[PR]

by usa-kunisachii | 2016-02-16 09:47