<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

大晦日、みんなありがとう!

e0231614_7591850.jpg

e0231614_7591840.jpg

e0231614_7591892.jpg

e0231614_7591886.jpg

e0231614_7591894.jpg



2015年も残すところあと僅か。
大晦日は日本全国が湧き上がる感謝の思いで包まれているようで幸せな気持ちになります。
ただいま、15年ぶりにお正月を実家で迎えるべく車で四国横断中!

師走はがむしゃらに越えてきたここ2年間の集大成のように駆け巡りました。
思い残すことなし!

2年ぶりのハワイ。ロミロミマッサージ、Pa Olaのクラス合宿は、振り返れば最初から最後まで「正直でいる」という強さの学びでした。

戻ってからは、リトリートゲストハウスと今年はじめたAirbnb(海外からゲストハウス)とマッサージの日々。
私にとって、温泉と猫の別府LIFEは最高です。

ひとりでは出来ないことも、Lei 花輪のように繋がるご縁で、夢が叶えられていると実感しています。
いつも共にいてくれるみんな、本当にありがとう。

締めは両子寺の不動明王のご縁日&すす払い。
一年最後のロミロミ。
それからお世話になった別府恵びすの年越し蕎麦。

No Rain, No Rainbow!

みなさんの健康と幸せを心から祈っています。
来年もよろしくお願いします!

BEPPU☆くにさち
http://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-31 07:59  

三種の神器

e0231614_23433529.jpg

e0231614_23433554.jpg

e0231614_23433540.jpg



別府温泉
うちの猫
国東半島


今日だけは、
不平不満を言わず、
今日だけは、
優しい気持ちで
今日だけは、よく働いて
今日だけは、感謝の念で。

国東半島の両子寺のすす払いに参加。

毎日丁寧に生きたいなあ〜。
三種の神器に支えられて、毎日ありがとう。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-29 23:43  

airbnb フランス人家族

e0231614_12322929.jpg

e0231614_12323084.jpg

e0231614_12323036.jpg

e0231614_12323030.jpg



大きな気づきがありました。

私たち日本人は戦後どっぷり西洋化されていますが、それは、アメリカ化でありました。

フランス人は白人だからといって、そのあたりをミックスしてはいけませんでした。

ごめんなさい。

彼らは彼らの文化を大事に守っています。

それは、どうしてでしょうか?
守らなくてはいけないのではなくて、
こだわってるわけじゃなくて、
頑固なんじゃなくて、
それが好きだから。

日本人は、自信がないのかな。好奇心が強いのかな。

他のものが良く見えて、いともあっさり取り入れてみます。
不要なものは続かない。
続いたものは、知らない間に自己流にアレンジされています。
より良く、より高く、より便利に!!

フランス人は違いますよ。

自分のやり方を貫くフランス人が、これまた格好良く見えちゃう、
軸なし日本人な私でした。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-27 12:32  

愛 と おせっかい

e0231614_9513713.jpg

e0231614_9513779.jpg




愛とおせっかいを混同する。
それは、誰?
それは私です。

大事なのは、
『相手の自由を尊重すること』ですよ!

今までの数々の失敗(特に愛しい人たちに向けて)を繰り返さないためにも、
これからは自分の為だけに力を注いで生きる!

そう宣言して三分くらいしたら、また戻っている。

ああ、私がおせっかいなのは、血筋かもしれない。
私の叔母さん達ときたら!

もし冬空の下、私がTシャツ一枚で叔母さん達の前に現れたとしよう。
ほんの1分後には叔母さんたちの洋服がグルグルに私に巻きつけられているだろう。

きっと叔母さん達も、自分達の血にコントロール不可能なお節介のフォースが脈々と流れているのを知り、悩まされてきたんだろう。

そして、叔母さん達は諦め受け入れた。
愛とおせっかいを混同することを。
そう、ちょうど私が今、諦めようとしているように。

先日、日出に出来た素敵な
森のレストラン『かめのす』に行って食後にコーヒーをオーダーしたときのこと。
店主の淳子さんは笑顔で持ってきてくれた砂糖とミルクを私のカップに自ら入れて、スプーンでクルクルかき混ぜてくれた。

私はなんとも思わなかったけど、同席した友人たちはびっくりしたみたい。

おせっかい!!

それから、私が何かしようとすると、

『スプーンでクルクルかき混ぜないように!』

と注意される。

言っとくけども、スプーンでクルクルしたのは淳子さんだから!!

淳子さんは私と似ている。
サザエさんにも似ている。
飴ちゃんを配る大阪の○○ちゃんにも似ている。

淳子さんを出汁に使ってゴメンよ!
私のことだから。

こんな私を受け入れてくれる仲間たちの愛は、
私の愛よりずっと大きい。








iPhoneから送信
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-25 09:51  

Love and Compassion

e0231614_18293451.jpg

e0231614_18293488.jpg



もう10年以上も前にダライ・ラマ14世の講演を聴きに行ったとき、2時間余りの講演の内容は『Love and Compassion』のことばかりだった。
それから、ずっと『愛と慈悲』のことについて考えている。

その違いはなんぞや。

ハートのチャクラは二つある。
ひとつは、愛は愛なんだけども愛憎の愛。
大好き!は簡単に大嫌い!に転換する。
奪い、奪われる愛。

もうひとつの愛は、母親が子供に抱く愛。小さきものに抱く無条件の愛。

「もし平和を願うなら、無条件の愛を持って願って下さい」ドランボロはそう言った。

愛は簡単に憎になる。まさに。
1番悪いのは、自分に対しての憎かもしれない。

こちらに越してきて、動物やら虫やら、地球には人間以外の生物が五万といて、一緒に暮らしているんだなーとリアルに感じるとき、
前よりちょっとだけ、慈悲心が理解できたように感じる。
自分への慈悲心も大事だと思う。

ところで、これ、何が書きたかったんだろうか。忘れてしまった、、笑

リブラが風邪をひいてコタツで丸くなってます。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-24 18:29  

2015 冬至が開けて、春の始まり

e0231614_12383451.jpg

e0231614_12383485.jpg



一年で一番日が短い冬至。
20151222
翌日から徐々に日は長くなり、昼と夜が同じ長さの春分を通過して、一年で一番日が長い夏至へ。
そしてまた、昼と夜が同じ長さの秋分が来て、冬至へと向かう。

一年のこの四分割を意識して過ごしていると、なんだか私にとっての新年は、まさしく今日、冬至の翌日であります。

冬至の日の夜、タイミングよく国東半島の仲間たちの大望年会がありました。
マナさんに習った沖縄の美しさを讃える島の歌を、国東半島に重ねて、全員に誘導してみんなで踊りました。

感謝の気持ちがフツフツと湧く一年の終わり。
共に生きて下さって本当にありがとうございます。

みなさま、今日は、
新しい春への第1歩。
おめでとうございます!
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-23 12:38  

贈りもの

e0231614_1927356.jpg

e0231614_19273595.jpg

e0231614_19273561.jpg

e0231614_19273571.jpg



うわ〜!!

青森から香り高い林檎が届きました。
宮崎から立派なポンカンが届きました。
山口から芋が届きました。
東京から花が送られてきました。

ありがとうの気持ちが送られてくる。
何か特別にしたわけじゃないのに。
嬉しくてムズムズする!

私も贈りました。
日本の食べ物たちをハワイ島と、留学中の姪っ子さちが住むベルリンへ。

私の人生を彩ってくれて、この地球にいま、存在してくれてありがとうの気持ち。

開けてムズムズしてくれたら嬉しいなあ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-21 19:27  

Airbnb 究極の親切 コメントby韓国

e0231614_812431.jpg

e0231614_812421.jpg

e0231614_812473.jpg

e0231614_812454.jpg

e0231614_812449.jpg



お隣の国、韓国からAirbnbのサイトでうちを見つけてくれたカップル IsaacさんとRebeccaさん。
Isaacさんは、大阪弁を話したくて大阪に留学経験もある面白人。Rebeccaさんはしっとり京都美人!

滞在してた恵子ちゃんとパラダイスの桜井さんも加わって5人で、温泉に行ったり居酒屋、寄り道へ行ったりしました。

IsaacとRebeccaの目を通して見た別府に萌え〜。
(アイザックのFacebookから写真を失敬)
「湯布院より静かなところを求めて別府に来ました!」
のフレーズがお気に入りです。
そして、私のことは究極の親切。と書かれておりました。
究極のおせっかいじゃなくて良かった、、。笑

それにしても、この2人。
また、会いたい。
恵子ちゃんとRebeccaと私の合言葉は、

See you in Seoul!

[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-21 08:01  

チーム0106 ❤️恵子ちゃん

e0231614_7474060.jpg

e0231614_7474026.jpg

e0231614_7474053.jpg

e0231614_7474112.jpg

e0231614_7474182.jpg



黒田恵子ちゃんは、遡ればロミロミの師アルバ先生の伊東のワークショップで出会いました。

アンクル アルバ先生は、ロミロミの前にクカクカと言ってその人がどういう状態かお話をするんだけど、
誕生日や干支を聞いて、その人の性格を割り出してくることもあります。
犬派か猫派か?など一見施術には関係なさそうなことも、実はあるんです。

恵子ちゃんがデモンストレーションのモデルとなったとき、アニマルとバースデーを聞かれて、

snakeとJanuary6 と答えていてビックリ。
何故なら私と一緒!!
ワークショップの後走り寄って、私は生年月日が同じよ!と訴えようとしたら、、、

ひとまわり下でありました。チーン!

だけど、誕生日が同じだと不思議なもので、どことなく似ている。
気があって、マナカード、マッサージ、フラ、以外にも野良仕事やら、手作り仕事、なんやかんや遊びに来てくれる度に新しい何かを一緒に創作して楽しんでます。

夷谷の頃からかなりのリピート数で会いに来てくれる、愛しい女性。

さーて、今回のチーム0106の遊びは、
空港についたら、すぐ前髪を切りに真理子宅へ。

そしてクリスマスリース作り。材料費、山の中にて採取、タダ❤️
そして、友達がオープンした日出の素敵なカフェ。
「かめのす」
何故か厨房に恵子ちゃんと2人、借り出されるハプニングも楽しかった!

続く
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-19 07:47  

ハワイ、ありがとう!そして、ジャパーン!

e0231614_761672.jpg

e0231614_761688.jpg

e0231614_761652.jpg



今回で私のハワイの旅はひとまず大きな締め括り。
半世紀誕生日前にしておきたかったリストは、
着々と行動に移されて、
ほぼ満足。

私にとってのハワイ。
誰かに聞かれたとしましょう。
好きなホテルは?
好きなレストランは?
好きなビーチは?
行ったら必ず行く場所は?

実はなんにもないんです。

ハワイは私にとって、優しく変化を促す場所。
深い呼吸ができる場所。
自然や動物と仲良くなれる場所。
ルーツを感じる場所。

私が、ハワイから輸入したアロハは、
実は日本のココロの逆輸入だった。

ハワイと日本は、
レムリアの記憶で繋がっている。

ここ、別府でレムリアンシードを蒔きましょう。

ここが、
優しく変化を促す場所。
深い呼吸ができる場所。
自然や動物と仲良くなれる場所。
ルーツを感じる場所。

そうなればいいな。
そう意図しています。

ゲストハウス BEPPU☆くにさち
ホームページhttp://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-12-18 07:06