<   2015年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

ハワイの戦士と沖縄の戦士ご対面

e0231614_0134064.jpg

e0231614_0134094.jpg

e0231614_0134013.jpg



ロミロミとオイルマッサージのリトリートを開催する恵子ちゃんとパートナーの絵美ちゃんが別府にやってきました。
ハワイ島から一か月の日本ツアーをへて、
最終地別府くにさち入り。
welcome!

昨年ひとりで三食用意してヘコタレたので、
今年はmanaフラで知り合った沖縄の雑穀料理人、ちーちゃんをゲストに呼びました。
ちーちゃんの作る雑穀料理、すばらしーいの。
私も学びたい!!
これから、毎日Blogにアップします!

11月3日には雑穀料理教室も開催します。
まだ、若干空きがあるからぜひいらしてね!

恵子ちゃんとちーちゃんは私の言うところの小さい族。
小さくて黒くてパワーある!
どこからこんなにパワーが出てくるのか。

二人が話しているのを見ると、
戦士のミーティングかと思いました。

余談ですが、二人のパソコンを打つ速さ、、
尋常ではありません。
いよいよ明日からリトリート始まり、始まりー!
先に寝ます、、おやすみなさーい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-31 00:13  

マタニティマッサージ

e0231614_23105964.jpg



あやかちゃん、7ヶ月。
二子めの出産予定日はクリスマスイブだそう。

横たわって枕を抱えるスタイルになると、妊婦さんだけでなく誰だって幼心に戻る。心底安心してリラックスできる横向きスタイル。
妊婦さんは命を託されて、それだけで頑張ってる。
身体の変化や出産の準備。
誰かに触ってもらって安心したいよね。

あやかちゃんは私が移住前に出来た大切な友達。
そして、ゆふあちゃんが産まれたその日、私ははじめて出産を目の当たりにした。

美しいあやかちゃんは、出産時も美しかったなあ。
決して弱音をはかず、大変なことも良い方に良い方に捉えて乗り越えてゆく。

あやかちゃん、、、、

マッサージてテクニックじゃないよ。
労わりの気持ち。
お互いにひとつになろうとする気持ち。

あやかちゃんがふーっと緩んだ時、動き出した赤ちゃん。
伸びたり縮んだり、私とハイタッチしてみたり、やんちゃ君だね!男の子だって。

元気に出てきてね。
あと2カ月。楽しみに待っているよ。


BEPPU☆くにさち
http://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-28 23:10  

airbnb 秋の湯布院と別府ツアー

e0231614_232958.jpg

e0231614_2329527.jpg

e0231614_2329520.jpg

e0231614_2329520.jpg

e0231614_2329543.jpg



マンナソ キッポヨ
ベップ センファル チュルゴップケ チネセヨ

知人から教えてもらった韓国語を胸に別府駅改札で待っていると、降りてきたのは香港人だった。ああ、勘違い!

香港人はairbnbをはじめて4組め。韓国人よりも今の日本人には香港人の方が感覚が近い気がします。
お客さんは仲良しの姉妹。
この2人、食べものの好みがちがーう。
ひとりは、肉、魚介がダメ。ひとりは穀類、野菜が苦手。

今回はガイドも承ったのだけど、外食で苦労しました。混んだ湯布院なんか行ってしまい、やや後悔。

とはいえ、湯布院も別府も2日間で大満喫してもらいました。
女子が集まると国境を越えて結局最後はガールズトーク。誰が好きとかそんな話し。
イマジン♪
国と国の境がなくなる日がきても、
男と女の境は永遠にありそうだね。

ちなみにこのお二人、数あるairbnb別府の中から何故うちを選んだのか?

答えは、サイトで見た猫が可愛いから。
ありがとうございます!!

サイト airbnbで検索!
どこに行きたい?で別府を入力
別府の中からBEEPU☆くにさち をチョイス!
みーちゃんリブラちゃんのガン見姿を見てわらっとくれ!
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-26 23:29  

骨と筋肉

e0231614_22273077.jpg

e0231614_2227301.jpg



私の不得意とする解剖学。
(いばってないよ)

エサレンでは、ボディーワーカーならば、骨も筋肉も知ってて当たり前状態だったので正直恥ずかしくなりました。

重い腰をあげて、まずA3の白紙ノートを一冊用意。

模写からはじめます。

絵を描くのが好きで、意外に楽しいこの作業。
それにしても、筋肉の名前の覚えにくいことよ。。。

そもそも漢字が読めんて、、。
脛骨、どーこーだ?
橈骨、読めますか?

何故、膝の裏の筋肉が足底筋なんじゃ。
僧坊筋は、なんでそんな名前なんじゃ。
(良い子は調査済み:ヨーロッパのお坊さんや魔法使いが被る帽子付きマントの形に似ているから)

うーむ、20代で覚えたかったよぅ。
左から右へ〜記憶はザルのように〜??(即興)

さてさて、いろいろネットサーフィンしていたら、私の他にも、骨と筋肉のことで苦しんでいる人たちがいました。

ズバリ漫画家です!

人体が分かっていないと描けないのです。うーむ、確かに!
不自然な人体の漫画は読みたくないですね。
医者だった手塚治虫先生の絵が上手なわけですな。

『筋肉の名前がなんだ!?
俺は萌えが描きたいだけなんだー!!』
という、漫画家志望のオタク男の叫びも虚しく、
萌えのためには一生懸命人体を勉強せざるを得ないのです。
そう思うとグッときました。

あっしも萌え男に負けないように、ちゃんと勉強しよう!そして、もっと力の抜けたセラピストになろう!

『胸は大胸筋の下につく。
間違っても脇の横から描かないこと!』
はいいっ!勉強になりますぅ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-26 22:27  

夏冬服入れ替え☆リブラ

e0231614_21411427.jpg

e0231614_21411492.jpg

e0231614_21411438.jpg




家仕事をしていると必ずやってくるね、猫ズ。

夏冬服の入れ替え。
匂いを嗅ぎつけ、やってきたのはリブラたん。

早速タンスの中にお入りになられました。楽しそう。
隙間から私を見てる、
どや顔で!

ふふふ!タンスの引き出しを締めてみたよ。

しーん。

タンスの中から絶対信頼の香りがする。
リブラ、大好き。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-26 21:41  

乾燥椎茸の佃煮

e0231614_19422432.jpg

e0231614_19422463.jpg

e0231614_19422437.jpg



大分と言えば、椎茸。
椎茸と言えば、大分。
切っても切り離せないこの2人。
カボスは今時期しかありませんが、椎茸は乾燥ものが一年中楽しめます。

乾燥椎茸はスライスで売られていることもあり、
安価に椎茸の佃煮を作ってみるのはいかがでしょうか。

1.椎茸を戻す
2.鍋に入れて味醂か砂糖を加える。
3.醤油を入れ、
4.適量お酢を加え、
5かつお節の残り(みーちゃんが振り向きもしない粉の部分)をふりかけて、煮詰めて出来上がり。
6.仕上がりに胡麻をふります。

7.椎茸の出汁は瓶に入れて冷蔵庫へ。
味噌汁やスープの出汁に加えて利用。

ところで昨日、2016新米を買いました。新米、ピカピカ!

新米、
味噌汁、
椎茸の佃煮、
じゃこ、カボスをそえて。

日本人で良かった〜
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-25 19:42  

両子の森プロジェクト 稲作

e0231614_2001476.jpg

e0231614_200147.jpg

e0231614_2001487.jpg



もう何年目かな、、5年めかな。

国東半島の中心にあるお寺、両子寺の和尚さん豪淳さんの始めたプロジェクト。
ただいま、稲作、大豆、自然林部門に分かれております。
根底に流れます大河は、みんなで集って呑む!でしょうか?

近年、私事の大激動で、プロジェクトにあまり参加出来てなかったけど、今日は脱穀の手伝いに行ってきました。

一年に一度、稲作に関わるとなんだか、確定申告を済ませてホッとしたような気分になります。

だって、日本人だもの。
お米がだーいすき!
農家さんありがとう!の気持ちを込めて、
プロジェクトに参加出来てとても嬉しかった。

富貴寺の和尚さんも来ていました。
国東半島、良いなあ!
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-23 20:00  

猫語の教科書 ☆ポールギャリコ

e0231614_824503.jpg

e0231614_8245019.jpg

e0231614_8245058.jpg



グアムのちかちゃんが置いていった本『猫語の教科書』面白ろすぎたー!

この本は、全国の猫のためのマニュアル本。
もちろん、猫が書きました。
『快適な生活を確保するために人間をどうしつけるか』

1章は、『人間の家をのっとる方法 』がこと細かに書かれています。
ひぇーーー!
いやらしいまでの猫たちのテクニック!
地球征服さえ視野に入れた計算されつくした猫の行動。

我が家のみーちゃんは、この本の主人公である子猫よりも、もっと気高くやって来ましたが、かつてこの本を読んでいたに違いない!

可愛いが売りの子猫に比べて遥かに部の悪い、お腹の大きな猫みーちゃんが我が家にやって(いや、のっとりに成功して)きたストーリーは、今や『猫語の教科書』の続編として、全国のシングルマザーのバイブルとなっているかもしれません。

はっ!私、
気がついてしまいました。

みーちゃんの口伝を、iPhone入力して出版社に持ち込んだのはリブラかもしれません!!
この枕カバーのイラストの猫の顔を半黒顔のリブラちゃんではありませんか!?

男性はこつが掴めれば操縦は簡単です。と言い切る猫族。

大分県の独女達は猫から学ばねばなりません。
この本、買いですな。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-23 08:24  

帰宅したらみーちゃんは、

e0231614_1425697.jpg



みーちゃんのフテ寝姿。
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-23 01:42  

瀬戸内海 と 山口市☆わっか屋

e0231614_1411676.jpg

e0231614_1411681.jpg

e0231614_1411620.jpg

e0231614_141162.jpg



瀬戸内海、原風景だなぁ。
優しい海と小さな島々。

小船に揺られ(高速船ね)思わず歌を口ずさむ。

瀬戸ワンタン??
日暮れテンドン??
ゆうなーみ、こーなミカン??
あなたーの島へーエビフライ??
およめぇぇーに来たのー
のー?の、、、の、、、?
海苔巻き?海苔弁?

来たわー?
来たわっか屋?
お後がよろしいようで、

広島から山口市のわっか屋さんにわざわざ寄って貰いました。
フラで出会った麻衣子ちゃんに会いたかったから。
とってもいい店。
麻衣子ちゃんの男気溢れる地球に優しいチョイスの品々。

味醂や可愛いアクリルタワシ、カレーのハーブなんかを買って来ました。

しっかり者の妹に会いに来たみたいな気持ちに。
また、会おうね〜!!
[PR]

by usa-kunisachii | 2015-10-23 01:41