<   2014年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

山根まいさんとmanaさんとの出会い

e0231614_19493238.jpg

e0231614_19493247.jpg





山根まいさんのライブに行ってきました!
場所は別府の朝見神社。
お水を汲みに行く聖なる地で、maiさんの生歌が聞けるなんて素敵すぎる。
ライブが始まると次から次へ溢れて流れる涙。
ハートの中心の場所で歌を聞いて、ああ、魂が震えました。
maiさんが言いました。
美しいものを見て魂が震えるとき、素晴らしいものと貴女は共振している。共振共鳴するということは、すでにその美しいもの、素晴らしいものが貴女の中にあるということを知っていて下さい。と。

そして昨日、宇宙のシナリオはさらに素敵なシンクロを用意してくれました!
なんと、ストリートフラのmanaさんにこのライブ会場で会えたのです!
始まりは数年前。
maiさんのライブで初めてmanaさんの踊りを見て一目惚れした私は、いつかお二人にお会いしたい!いつか大分に来てもらいたいと願っていました。
機は熟して、ライブあと三人で温泉に浸かってmanaフラワークショップに思いを馳せることが出来ました。
12月か1月に実現出来たらと思ってます。
manaさんの素敵なストリートフラはこちら。
フラワークショップとは別にライブも企画します。会場に出来そうなお店あったら教えて下さい❤️
manaさんのフラはこちら。
YouTubeでチェック:

http://youtu.be/BB-PcyEvEMY
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-28 19:49  

白いもの

e0231614_89524.jpg

e0231614_895242.jpg

e0231614_895294.jpg

e0231614_895276.jpg



週末、フェリーでくにさちに一泊二日で遊びに来てくれた愛媛の真子ちゃん。
何がしたいか〜ていうと、のんびりだった。なので、滝まで散歩したり、椿の種を採取したりして過ごす。
それでも、マッサージも出来たし、温泉も二箇所マニアックなところに行ったし、充実だったな。

散歩していると、美しい幾何学に出会う。宇宙の摂理が写しこまれた模様。
目に焼きつけてから、
カメラでも撮った。

秋晴れのいい週末だったなー。

真子ちゃん、また来てね〜、ありがとう❤️
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-22 08:09  

恭子ちゃん宅、生まれました。

e0231614_83794.jpg

e0231614_83747.jpg



国東半島の山の中に暮らす恭子ちゃん、3人め、すでに美人!
恭子ちゃんはフラ仲間。赤ちゃん背負って踊る頑張り屋さんなの。
おめでとうー!!!
自宅で家族のみの出産。
なーんて、信じられる?凄すぎるよ。
あー、無事で良かった良かった。

おでんと他食べものを持って、恭子ちゃんのマッサージに行く。
産んですぐでもうつ伏せマッサージにすると、子宮の戻りが早いらしいよ。

お疲れさま、恭子ちゃん。頭マッサージしたら気持ち良さそうだったなー。

横で薪に日を焼べ、料理の用意をもくもくとする旦那さん。〈恭子ちゃん宅はガスをひいてない〉
上の子供たちは、布団をおもちゃに遊び回っていた。

部屋は薄暗く、赤ちゃんとお母さんの目〈子宮と直接繋がっている〉に優しくしている。

そんなわけで、タイムトリップ。

今夜の別府湾はやけに近未来都市に見える。キラキラ輝いてた。

不平不満を言わず、一生懸命生きる。
そんな言葉が浮かんだよ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-22 08:03  

嬉しいことと悲しいこと

e0231614_2261814.jpg



2010年、東京から移住したときに車に乗せてメダカを14匹連れてきました。
国東半島の夷谷では石臼の中で育てとこともありました。
寒い季節を何度も越えて、メダカも継ぎ足し継ぎ足しだから、いま、オリジナルのメダカがいるかどうか本当のところわからないんだけどね。
猫と同様、私の大事な家族です。

先日3匹になっていたメダカの2匹が往生しました。
1匹はさみしいだろうから早いとこどこかで調達せねば、と思いつつ、毎日そのメダカに声をかけていました。
だけどなんだか様子がおかしいので、なんとなくだけど、この1匹も長くない、と腹をくくりました。

今日、最後の1匹のメダカが亡くなっているのを見つけました。
手に抱いて、夷谷から移植したミツマタの木の下に埋めました。涙は出ませんでした。

何故かっていうと、
3日前に発見したんです!!
無数のメダカの赤ちゃん。

命が繋がった、沢山のメダカの赤ちゃん。今1mmくらいだよ。
大きくなるのが楽しみです!

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-16 22:06  

ハワイ島恵子さんのブログで紹介されました

e0231614_8123991.jpg





http://ameblo.jp/hawaiihealing

9月の下旬にくにさちが会場となったロミロミアドバンスクラスのことが書かれています。

恵子さんの暖かな視線に本当に感謝です。
また、来年もよろしくお願いします!

それから11月下旬の石垣島のリトリートも現在参加者募集中だそう。
セラピスト必見!
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-14 08:12  

椿の種採集

e0231614_1119476.jpg

e0231614_1119441.jpg

e0231614_1119468.jpg

e0231614_1119450.jpg



国東半島で椿のオイルを作られているご夫妻がいらっしゃいます。

持ち込みオッケー!

ということで、採集中。

縄文魂に火がつくよ。
こういうのだーいだい好き!
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-13 11:19  

週末のリトリート、2泊3日

e0231614_111604.jpg

e0231614_1116075.jpg

e0231614_111609.jpg

e0231614_1116063.jpg

e0231614_1116060.jpg



BEPPU☆くにさち、のお一人様リトリートプラン。
先週末のパターン。6月に続いて2度めの滞在です。

�@金曜日の午後着いて、夕方合流!
私の好きな温泉に野菜を持ち込みして地獄蒸し。持って帰って家ご飯。
購入したコタツが活躍中。

�A土曜日。
朝は、マナブレッド自慢のカンパーニュと野菜のスープ。
ひとしきり喋って、あらやだこんな時間!車でいざ出発!

今回は塚原高原&湯布院の温泉。
車窓から広がる景色。
明るい緑の草原の山々は、九州独特。大地を感じるよ。
このあたりはマグマと直結してるから、第一チャクラが活性されて、生きてることに感謝の思いが湧くこと間違いなし。
湧き水を汲んで、火のエネルギーに身体を満たして、火(か)水(み)かみさまを身近に感じる。

湯布院のコバルトブルーの大露天風呂、初めて行ったけどヒャー!感動!本当に乳白色ブルーでした。
これからのプランに組み込み決定。

夜は、昨日の残りや惣菜をツマミつつ黒ビールで乾杯。1日に濃い温泉二つもハシゴしたから即寝(私が!)

�Bラストデー。
フライトが夜なのでゆったり。
ロミロミしたり、マナカードしたり出来ます。
今回は、お客様のヨガインストラクターの試験に向けて練習台となりました。素敵だった〜。

アウトドアでは穴場を見つけて、椿の実の種を一緒に採集しました。
椿オイルが出来たら送る約束。
お昼のひょうたん温泉と、ご飯はまたまた家で団子汁を作って伝授。
柿の酵素ジュースも作って伝授。

台風前でドキドキハラハラだったけどフライトはギリギリセーフな感じで帰っていかれました。
お別れはいつも少しさみしい。

滞在していただいて本当に嬉しかった。
お客さまの感想は、、、

命の洗濯!

きっとこのお客さまとも、過去世からの縁。
それを繋いでくれるのはお客さまの方です。

こうやって、私が私を生きていて、
文にしたり、輝くことを続けていれば、
宝物の方が私を見つけてくれる。
ありがたや、ありがたや。

皆様、お待ちしています。

BEPPU☆くにさち
http://www.kunisachi.com
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-13 11:16  

まこちゃんの愛

e0231614_10344385.jpg

e0231614_10344357.jpg

e0231614_10344365.jpg

e0231614_10344340.jpg



8月のスーパームーンに生まれた、まこちゃんの三人目の男子の名前は、
藍くん。

まこちゃんは草木染めアーティストで、最近、藍をおこして染めてるんだよ。藍くんの産着ももちろん藍染め。

まだ首が座らないのに、ここ一番の貫禄を見せる藍くんを連れて、まこちゃんが訪問してくれました。
沢山のギフトを持って。

まこちゃんが染めた、
フワフワコットンのスカーフ。
ほっこり綿の腹巻。
靴下。
それから、前に欲しいって言ってた布の湯たんぽ。

このは君からは、(まこちゃんがサランラップの芯で作った)リリアンで編んだキーホルダー。
あまねさんへ、て書いてリボンが結んであった。
それから、このは君がむいた栗の渋皮煮の大きな瓶詰め(これ、めちゃくちゃ大変な作業なんだよ!)

なんと、次男の音くんからもプレゼントが。貝殻に宇宙的メッセージ付き!爆発して前進せよ、と書いてあった。

まだあるの。
お惣菜にしてね、て貰ったのは、
大豆の醤油煮。
えのき茸の佃煮。
茄子の佃煮。

上の二人の子育てと、乳飲み子の育児をしながら、どうしてこんなに他人に尽くせるのかな。

まこちゃん、逆だよー!!
というと、あまねさんにはいつもお世話になってるから、、って。
本当はそっと心配してきてくれたんだろうな。ありがたいな。
有り難いよ。

まこちゃんの育児法。

二歳になったばかりの音くんが、お母さんを赤ちゃんにとられたと思われないように、ずっと音くんと一緒にいたよ。
藍ちゃんはやや大きめサイズで寝転んで、お腹が空いたり、ウンチしたりしてたまに泣いたときは、さっとこのは君が抱き上げてたな。

ああ、まこちゃん、リスペクトウーマン。
いつかいつか、まこちゃんの本を書くぞ〜!!

ちなみに、まこちゃんの染めもの、販売してます❤️
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-13 10:34  

赤い月 20141008 皆既月食

e0231614_10113360.jpg

e0231614_10113466.jpg

e0231614_10113499.jpg

e0231614_10113474.jpg

e0231614_10113456.jpg




皆既月食。
月が真っ赤になってたね。
太陽ー地球ー月が一直線に並んでるのが満月。
地球の影がバッチリ月に映っちゃうのが皆既月食!
いつもの満月は、黄道が斜めだから影がずれて映らないらしいね。

地球の影を見ることが出来る日。ワクワクしたよ。

13の月の暦では今年は赤い太陽の月の年。赤い月の年にはなんらかの浄化が起きる。
今年、ハリケーン、台風、地震、火山噴火、すでに地球の様々な土地でおきているけど、浄化だな。

何を浄化してる?

赤い月のすぐ横には普段見えにくい天王星があったんだって。
天王星のキャッチフレーズは、変化、革命、パイオニア。
経験を詰んだ上の知恵。

一度地球の影で消えた月がまた太陽に照らされて戻ってきたのは、なんだか象徴的だった。

何度だって新しくなれる。

別府湾を見下ろす展望台から赤い月を見ました。
一生忘れない天体ショーでした。
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-13 10:11  

効いてます漢方! 闇と光

e0231614_91836.jpg

e0231614_918315.jpg



漢方薬局の先生が処方してくれた豚の肝臓ジュース、確かに即効性あり。効いているぞ!
なんだか嬉しい。

肝が弱ってるってどういうことかな?私は腎が弱るタイプだと思ってた。
本棚から東洋医学の本を探すとぴったりなのがあったよ。
わ〜、面白い!!
今まで持ってた本なのに、急に宝物を発見した気分。

人生とはこんなもので、
闇が転換して光となる瞬間がある。

これをなんとかしなくちゃ!という強い思いが、興味を引きつけて、それが自分を活性化する。
闇がその人に光を与えることだってある。
あえて言えば、闇も光も背中合わせでその人の中にずーっと同居していた、ということになる。

だから、自分の闇も他人の闇も悪いことだと決めつけない方がいいよね。
いつか、その人それぞれのベストのタイミングで、泥の中から茎がニョキニョキでて、美しい蓮の花を咲かすんだ。

タイミングこそが、神聖なもの。

合掌。
[PR]

by usa-kunisachii | 2014-10-13 09:18