<   2013年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

晴れ渡る別府駅、祖父の遺言とは!

e0231614_833111.jpg



私の大好きなおじいちゃん。
もう25年も前の話しだけど、
死の床で祖母と娘四人に囲まれました。

1番下の娘、私の叔母さんはその当時アメリカ大好き、生活スタイルも髪型も洋服もいつも素敵!
私が海外に興味あるのは、この叔母さんの影響大。
さて、叔母さんはソバージュで胸元まで髪を垂らしておりました。

おじいちゃんは、切れ切れの声で、叔母さんに何か伝えようとしたそうです。

よーく聞くと、
かつよ、髪を結べ!髪を!
でした!
叔母さんはガーン!
、、、明治生まれのおじいちゃん。女は清楚が基本ですから!!

さて、三番めの叔母さんはタイプ違ってショートカット。おじいちゃんの死の床で悲しみにくれ叔母さんの方がヨレヨレです。私と1番性格が似ている、ちょっと愛過剰気味。

おじいちゃんは叔母さんに向かって一生懸命伝えます。

よーく聞くと、
きみよ、紅の一筋をひけ!
でした。

この、髪を結べ、紅の一筋をひけ!は四人娘の合言葉となり、笑い話しとなりました。

1番上の大好きな叔母さんは既に天国の住民。
まさよ叔母さんが太極拳とフラをしていなかったら、今の私はいないかも。

髪を結んで紅をさす。
私はおじいちゃんの遺言として叔母さんたちから伝授され、
埋め込まれたように受け取ってます。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-28 08:33  

メイクアップチャレンジ、2013秋晴れ

e0231614_11412051.jpg

先日上京した折、飛行機で隣席だったことから話しがはずみ、メイクセラピストの葉月えみさんと仲良くなった。

貴女が自分のどう肌を扱うは、貴女がどう他人に扱われるか、実はそんなことなのです。
片腹痛いことを言う。

私は、明治生まれの祖父の遺言で化粧派だけど、ささっと五分、 しかもそれは最も後回しになる行為です。

あれからの日常生活で、えみさんの言葉がしみてきたので、個人セッションをお願いしてみました。

ある秋晴れの日、えみさん、別府☆くにさちに現る!

私の希望は、優しいあまねさんの顔から頼れるあまねさんの顔への移行。

メイクは太古は、呪術的効果を生むためにされてきました。
分かりやすく言えば、インディアンが豹のメイクをすることで、その人の得たい力を発揮する、てこと。

だから、私の意図もメイクセンスなワケです。(へへ、これ高度なダジャレじゃない?)

さて、えみさんのメイクのいいところは、すごく変わるのに簡単でしかもスピリチュアルなところ。
私が自分の顔を触ると、強い強い!と根気良く教えてくれる。こんなにもフワフワ自分を触っていいんだ。
それは、そのまま、私を丁寧に扱ってね!という外へのメッセージ。
ホロリ。

面白ろかった!
洗顔、保湿の行為だけで半分は顔が作られていく。
なんだか、目が良くなり、耳まで良く聞こえるよう。

そして、ファンデ、チークの塗り方だけで顔が若くなり、
眉、アイライン、口紅は最後にチャチャっと!全部で15分。

眉、アイライン、口紅はいろんなパターンがあって良いの。自己セラピーですよ、って。

ふむふむ!
どうかな、いつもの優しいあまねさんから、頼れるあまねさんへ移行できたかな。
お顔に引っ張ってもらって、そのとき欲しい人生に向かっていく。
素敵だと思う!

それにも増して、スッピンをどう扱うかが本当に大事なことなんだなと気がつかされました。

えみさん、飛行機の出会い、必然でした!
来てくれてありがとうね。
今度、別府案内するわよ!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-28 08:08  

塩ナッツ麹

e0231614_939199.jpg



20130925 仕込み。

麹 ✳︎ 国東半島香々地、能丸さんの麹
塩 20%くらい?適当
ナッツ✳︎カシューナッツ、アーモンド適当
水✳︎ヒタヒタに適当

10日間ほどで出来るかな。楽しみ!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-25 09:39  

家の楠の木を切る

e0231614_14564271.jpg

e0231614_14564262.jpg

e0231614_14564258.jpg

e0231614_14564245.jpg



水道管が地下で破裂して、工事にいらした方と意気投合した!

早速、家の屋根にかかっていた楠の木を切るのを手伝って貰えないか電話してみる。

ご覧あれ!

このすっきり感。
みーちゃんは屋根の木陰という憩いの場を失った模様。すまーん。

思った以上に大変な作業で、昨日は暗くなると同時に就寝!

そうそう、楠の木を仕事として切って頂いたは前田さんという渡哲也似の70歳の男性です。
お彼岸のこの時期に時を共にするということは!?

やはり、ルーツが徳島でした。
お兄さんは私の実家がある町に住んでらっしゃるとか。

ご先祖さまが送ってくれたのかな。

楠の木には神さまが宿るというから、こんなに切ってバチあたんないかなあ?というと、
あたるもんか!もし、そんなことになったら、おじちゃんとこ言いにきな!神さまに言ってやる。

だってぇ。
頼れる男、惚れた!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-23 14:56  

2013お彼岸、ご先祖さま

e0231614_16282386.jpg



昼と夜の長さが同じ、春分の日と秋分の日。
あの世とこの世が等しくなり、通路が開く。
ビバ!お彼岸!

この度の来客シーズン、面白い発見があったよ。
みな、どこかしらで愛媛に繋がってたのでございます!
愛媛というより、瀬戸内ですな。
ご先祖さまはら瀬戸内海の海賊だったやもしれません。

上の写真、二人除いてルーツが愛媛。二人のうち一人は神戸というから瀬戸内、関係ありそう。

さち君へ、
徳島のじいちゃんのお父さんもそのまたお父さんも、愛媛県の今治市の隣の桜井というところで生まれたですよ。余談だけど桜井は一遍上人が生まれた場所なり。
じいちゃんのじいちゃんは、漆器商人で九州小倉の炭鉱夫に委託販売をしていたそうな。小倉の女性と結婚したそうよ、だから、私やさち君にも少し九州の血が流れているってわけ。感じてみて!小倉のひいひいばあちゃん。きっと強い人だったと思うんだー。

面白いのは、龍さんのおじいちゃん。
小倉で炭鉱会社を創業していたらしい。もしかしたら、そのあたりで、私のひいじいちゃんと、龍さんのおじいちゃんは知り合いだったかもしれないな。
二人はあの世で今も仲良しで、酔った勢いで私たちのこと、あいつら、くっつけちゃおうか??と赤い糸を結んだかもしれない。

そんな風に、人は出会う。
縁が紡がれる。

だから、ご先祖に感謝しよう。
感謝したら、応援してくれるよ。

目に見えないものの方が、もしかしたら、あなたの人生を動かしているのかもしれない。

皆様が、あの世で心安らかに暮らせるよう、
私も精進いたします。
お導きのほどよろしくお願いします。

お導きは、出来るだけ、分かりやすい形で、
どうぞ、よろしく!笑

[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-21 16:28  

高崎山

e0231614_1556681.jpg



ただ山ではないと見た。
その存在感、そのオーラは、なんすか、なんなんすか?
おーい、あなた何者ですかあ?

高崎山に今度入山してみよう。

高崎山は猿山で有名なところ。
モンキーフォレストたら、
やはり霊山ではないだろうか。
ボス猿がご高齢で13日から餌場に来なくて捜査が入っているらしい。
飼育員の目にキラリと光るものを、
温泉のテレビ上だが、確かに見た。

見てばかりいた高崎山だけど、
キラリに心打たれて、
今度入山してみよう。
ドキドキする。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-21 15:56  

猫は理由なく泣かない

e0231614_154523.jpg

e0231614_1545256.jpg



赤ちゃんが泣く理由

眠い、お腹がすいた、ウンチでる、
オシッコでた、寒い、暑い、居心地悪い、抱っこしてほしい、などなど。
注意深く見ていると泣き方もそれぞれ違っていて、泣く助走編で理由か分かるらしい。

うちの猫もね、、、、
って、ハッ!

赤ちゃんと猫を一緒にしない!
猫オバサンには、なるまい!

と心に誓ってるけど、もうダメかも。友達の赤ちゃんの話題に、うちの猫もね、って言いたくなるんだよー、ヤバイね。

母猫みーちゃんは、よく鳴く。
ニャーニャーは、いつもやや訴えきみ。
だんだん、ニャーニャーの微妙な変化を聞きとれるようになってきた。

ごはんー!
外出たいでーす。
ごはんじゃなくて、オヤツ下さーい。
娘のリブちゃんがいませんが!
リブちゃーん、狩りをしてきたよ!
退屈でーす。

だいたいそんな感じ。声のトーンが違う。

だけど、今日はさっぱり分からなかった。トイレについてきて、
ニャーンニャーン。
足をソフト噛みするのは、緊急か!?

お膝乗っかりたいの?ナデナデして欲しい?

違うの、違うの、ニャーン、ニャーン!足をカブリ。

なんだろう?はてさて、困ったなあ?と思ったら、お隣さんの飼い猫がうちの縁側から中をガン見していた。まるでインド人のような揺るぎない目で。
私もロシア人みたいな目で見返して追いやったよ。

みーちゃん、隣の猫ちゃん、嫌だったんだ。
フーッて言えなかったの?

可愛いねぇ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-21 15:45  

中秋の名月 201309192013

e0231614_7574398.jpg



月に誘われて、
やってきました、堀田温泉〜??

別府湾に浮かぶ月が遠く見えます。

それにしても
美しい。
にゃお〜ん!(意味不明)
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-21 07:57  

朝ごはん

e0231614_1830270.jpg




お客さんが去ったひとりの朝、
お腹がすいた。

毎日みんなできちんと食べていたからだ。

最近、朝のコーヒーをやめてみた。
私の朝のコーヒーには、砂糖もミルクも入って、朝のカロリーをコーヒーいっぱいで持たすことも出来るもの。
習慣だけで続けてることって、あるよね?朝のコーヒーはまさしく、そう。

標語をつくりました。

『更年期かな?と思ったら、
陰性のものを減らしてみよう!』

しーん。
誰も反応してくれないね。笑!

アイスクリームや甘いもの、コーヒー、揚げ物を減らしたら、だいぶいいです。質素な食事、今、一番あいます。

あなたは、あなたの食べるもので作られる。これこそ標語ですね!

お腹がすいたので、お客さんに用意するように、自分にも用意してみる。
なんだか、いいねぇ。
自分を愛するって、ひとことで難しいけど、誰か好きな人やお客さんにするようなことを自分にもする、と考えたらわかりやすい。

いのちを頂いて
いのちを繋ぎます。
感謝、合掌!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-19 18:30  

優しい気持ちでマッサージ

e0231614_10225181.jpg

e0231614_10225165.jpg




フーちゃんに、マッサージ。
娘のような、フーちゃん。
よくフーちゃんにもマッサージしてもらったっけなあ。

マッサージは特別な人がする特別なものじゃなくて
毎日会ってるような、まあ、家族同志とか友達同志が、どうしたの?疲れてるね?て、なでてあげたり、押してあげたり、デイリーなものも、いいよねぇ。

だけど、みんな頑張り屋さんだから、
人に触れられるのが怖かったり
触れることに、遠慮があったり。

フーちゃんに、ゴッドハンドと言ってもらった。マッサージしてる間は、おばあちゃんみたいな気持ちだったよ。

月の光のようなフーちゃん。
わたしたち、胸を張って生きようねぇ。
地球さんは、放射能でいっぱいだけど、それでも大きな呼吸は何にも変えがたい身体への奉仕。

優しいフーちゃんには、
優しい人たちが、周りにいっぱいいる。
どんな道もオーライだと、
信じる心は自分でつくる。

信頼の中の愛は、美しく優しい。
どんどん愛を広げていこうねぇ。

月の光も、美しく優しい。
見送った帰り道、別府湾が輝いてた。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-09-19 10:22