<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

山桜満開2013ありがとう!

e0231614_20131184.jpg

e0231614_20131176.jpg

e0231614_20131189.jpg

e0231614_20131117.jpg

毎日の別府通いで、いろんな山桜を見てます。
雨の日も美しい。
また来年〜!
桜大好き〜!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-27 20:13  

ご案内☆なみきよしみさん、2013香展示会

e0231614_2091068.jpg

e0231614_2091030.jpg

魔女☆芳美さんの香りの展示会のお知らせ。

香りが展示されるって面白いでしょ。
香りって不思議な存在。
五つの感覚の中でもかなり六感よりだと思う。

遠い昔のこともふとした香りで今のことのように思い出す。

12年前、芳美さんの香りのセッションを受け、ジャスミンの香りに導かれて、私はハワイ島へ行きフラも始めた。
香りを聴くということがどういうことか!!

なみきよしみの香りマジックの世界、東京近辺のみなさま、ぜひ足を運んでみて下さ〜い!

以下、転送文。

銀河ファミリーの皆様こんにちは、
香りのyoshimiです。

お久しぶりです。
皆様お元気でお過ごしですか?

今年は桜さんが早々ともう咲きはじめ、新緑の時期があっという間に来てしまいそうですね。

そんな中、昨年に続き今年も展示会を開催いたします。
場所は昨年と同じ神保町ル・レイブにて詳細はメールと封筒にて御案内をお入れします。
是非お友達などにもお知らせしていただけたらとおもいます。
期間中ギャラリーに作家のなみきよしみのいる日程、きまりましたら再度メールにてお知らせします。

展示会場でのワークショップは
4月21日(日)
2時〜3時30分ぐらいまで
参加費¥500
(ご予約にて)
内容につきましては創香中のエピソードやブレンドされた香りを皆様とシェアしたいとおもいます。

ご予約は2つの窓口となっています。

ギャラリール・レイブ301
080-5181-1088
le_reve301アッとまーくicloud.com
ルレイブ予約対応
日中OKです。

またはピースエレメントNorico
info_peace_elementアッとまーくyahoo.co.jp

お手数ですが、
ご予約の際はアッとまーくを@に変えてお入れください。
ご参加の方は早めの予約をいれていただけるとたすかります。
日中留守にしていますので(夜18時〜22時頃にお入れください。


香り展示会

2013年も香展を開く事ができ感謝です。
世界の各産地より集められた、純度の高い結晶化された天然香油を使って そのときの今 をテーマに16の作品を展示いたします。
エディションの香り限定130本。
「白禮(はくらい)」の香りを、みなさまにお届けいたします。
香りが幸福を運ぶ。
ハートで繋がる香りを体験してみて下さい。

人類で最初に花の香りに目覚めたのは、ネアンデルタール人と。
人類が誕生した時には、すでに地球は香りに包まれていた。
地球の長い間の歴史、ロマンを香り鏡にうつし
感謝を込めて
目覚めの香りをお届けしたいとおもいます。

是非香りに、逢いに来てください。
なみきよしみ



会場:ギャラリーLe Reve301(ル・レイブ301)
〒101-0085
東京都千代田区西神田2-2-7
期間:2013年4月10日(水)新月〜4月26日(金)満月
Open:11:00a.m.〜7:00p.m.(平日)
11:00a.m.〜5:00p.m.(日・祝)

お問い合わせ
ル・レイブ301
080-5181-1088

作家
なみき よしみ
090-6316-8948


皆様の春の喜びとともに
ご来場お待ちしております
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-27 20:09  

風邪と熱と骨と浄化

e0231614_884346.jpg

やってしまった〜!
疲労&風邪菌のコンビネーション。あ、やばいかな?と思ったときには悪寒!布団に潜りこむと上がる熱と痛む節々。
こんな時に冷たいタオルを頭に載せてくれた人が居ることの幸せよ。。。

楽しみにしていた両子の森の植樹祭も行けなくて残念極まりなかったけど、

風邪は浄化だから悪いことじゃない。

冬の間に身体が固まり、出しきれなかった毒素を放出!
これが春風邪の真の正体なり。

放出しやすくするように、身体様が熱を捻出して下さる!頼んでもないのに、ありがたや〜。

私が出来ることは、薬で熱を下げたりせず、他の臓器がお休みできるようにゆったり横になって、水分をとって汗だけでなく、オシッコで毒素排出を手伝うことくらいか。

布団の上で考えた。いや、正直考えられないほど熱と痛みがひどかったので、身体を感じた。

熱が出ると骨が痛い。普段あまり感じない、骨。

まるで骸骨になったかのように、私って骨で出来てるんだな〜て思う。
横向くと骨がねじれて痛い。どこ向いても痛い。苦しくて前倒れになったりしてみる。
しかし最終的にはツタンカーメンのように真上を真っすぐ向いて寝るのが一番良かった。
骨が喜んでいる。
普段こうすればいいのに!

姿勢は人生を変える。
そんな本を丁度読んだばかりだった。

私は座るとき左足を上に組む癖がある。

本にはこう書いてあった。
左足を上に組む人は、寝る時も左脇を上にして寝る人が多い。
そんな人は陰の気をもち、こういう性格でこういう病気になることが多い。
まさしく〜〜当たってる〜!

ってこの本は何年も前に読んだはず、、、癖とは自分に甘いものです。

再度(笑)これから足は組まない、上を向いて寝よう!と思った矢先の風邪。

熱が出て、身体が緩んでるチャンスか!?
風邪の最中、布団の上でひそかににストレッチして身体の歪みを調整する、という好チャンスでもありました。
左脚を上に組むってことは右の股関節が詰まってるってことだからね、ここをグーッと伸ばす!イタキモチイイー!

変態ぽいね?(笑)
しかし歳を重ねたからか、若い時のように風邪に感情が載らなくなったもんね。学校に行ってときは、風邪=可哀相な人という図式があったような気がする。

今は、風邪=浄化。

身体さん、毒素溜めてごめんなさい。許して下さい。ありがとう。愛してます。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-25 08:08  

別府☆床のワックスかけ

e0231614_2337749.jpg

e0231614_2337792.jpg

約三週間の出張から戻った龍さん、床のワックスかけをしているところ。
塗り忘れたところがあったとかで曲芸に。
このあとポケットに入れてた水筒のコーヒーが落ちてこぼれる喜劇が。

ダイニングは杉材。
スタジオはコンパネ材。

ワックスは桐油というのをネットで購入してみました。
香りも良いし何だかいい感じがする。

ギターの仕上げに使うOilだそう。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-24 23:37  

別府☆初仕事

e0231614_13274388.jpg

奈良のお客様家族。
ハワイ島のシルバーマン恵子さんの紹介で、九州旅行にヒーリングを組み込んで来てくれた。

ありがとうございました。

恵子さん繋がり〜過去世の繋がりの匂いがプンプンする(笑)会うのがとても楽しみだった。

旦那さま、私のロミロミは国東で。
龍さんのセッションは別府で。

別府、、まだ途中なんだけどね〜2階に椅子とテーブルとストーブを運んで。(荷物運びもして頂いてありがとうございました)

龍さんのセッション、
[王の帰還ー限定ライフプログラムの解除と調和プログラムの入力]

面白いです。

自分で勝手に決めてしまった人生のルール。
その枠の中で生きていることに気がついたときの目から鱗な感じ。

ああ、だから場所変われど〜人変われど〜時変われどいつも同じような状況が自分を苦しめる気がしてた!

そのドラマを客観的に見たとき、断ち切れるカルマがある。

さちくんのblog読んでたら笑ってしまった。
いやいや、笑い事ではないのだけど。

どの部分かっていうと、卒業旅行の沖縄が楽しすぎて幸せすぎて、神様ごめんなさい!これから苦労するから許して。の部分よ〜。

さち君、苦労しなくてもずっと幸せでもいいんだよ〜!ずっと笑って一生過ごしてもいいんだよ〜。

きっと、さちの苦労は努力して勉強します!挑戦していきます!という意味だったのだろうけどね。

さち君が、世界で起っていることへの大きな視野を持ち続けていて、
自分がどんな世界に住みたいのか考えていて、
それから自分に出来ることを少しでも行動に起こしていれば、

毎日自分のことに集中して幸せに暮らしてもいいんだからね〜!
さちが幸せで自然と周りにも幸せがこぼれていく。

そんな幸せ増幅効果は最高じゃない?

私もいっぱいライフプログラムがあったよ。

どうせひとりで頑張らなくちゃいけないんでしょ?みたいなひねくれたやつ。そんなことないのにね〜。

引っ越しも沢山の友達が手伝ってくれる。
さち君もあさってには九州だね!
引っ越し手伝いよろしくね。

これから沢山のひとたちが自分の人生の王冠を自ら取り戻すことが出来るようなスペース作り、別府の家を育てていきます。

Please Visit Us!
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-24 13:27  

20130320春分の日

e0231614_931784.jpg

e0231614_931722.jpg

e0231614_931762.jpg

みつまたの花満開!
山桜満開〜!
例年より10日くらい早い。

春分の日。

村のひとたちに今までの感謝の気持ちにと、インスタントコーヒーの詰め合わせを持って挨拶に回る。
龍さんが帰り道黙り込み涙している。

さよならはいつも淋しい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-24 09:03  

半島は生きている

e0231614_14295490.jpg

e0231614_14295462.jpg

e0231614_1429541.jpg

e0231614_14295420.jpg

国東半島と別府を行ったり来たりしていると、半島を生き物のように感じる。
いや、もちろん生きているのだけど(笑)
なんというか友達みたく感じて名前なんかつけたくなってしまう。くにさき☆ハントウ(そのままだね!?)

島の高いところから見渡すと、見慣れた山のシルエットが目に飛び込んでくる。
晴れた日も雨の日も黄砂で霞んだ日も、みなそれぞれに個性的でユニークな形で現れる。

この角度でどうぞ〜!そう言わんばかりの形。
今までお花の色や形にそういった人間的?個性を感じていたけど、山や岩や島も同じだったなんて。。

大分県に越してきてフラの表現も格段と意味あるものになった!

フラは自然賛美。
自然への感謝の表現方法。
自然を表現するというより自らそのものになる!そのものを感じ味わう。

山は〜♪
海は〜♪
風は〜♪
花は〜♪
島は〜♪
鳥は〜♪
星は〜♪

あなたは〜♪
みんな〜♪

何を感じて踊りますか?

沢山沢山、美しく、親しく、愛しいものを内包して、これからも自然賛美活動を続けていきたいな。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-22 14:29  

くにさち☆別府あと少し!?

e0231614_993126.jpg

居間が進化してきました。
イケメン大工さん慢心の笑顔です。

昨日はホワイトデー。バームクーヘンを二人から貰って嬉しいの最上級!

一生懸命、持っている力を出し切るって〜いいなあ。
まずは自分のために。
そしてそれはクルッと周っていつか嬉しいの最上級という形で 戻ってくる。

別府の行き帰り道。音楽に飽きたときには、斎藤ひとりさんの講話を聞いてるんだけど、

神様が人間に学んで欲しいって思ってることはただ一つだ。

自分を愛することだって。
人間は完璧じゃない、だから完璧になろうとしないで、一生懸命やった自分を褒めてあげてって。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-15 09:09  

311あれから2年

e0231614_23285646.jpg

豊後高田市のケーブルに加入してます。
インターネットとテレビと電話がもれなくセットになっていて、面白いことに部屋の片隅の機械からはローカルなアナウンスが流れるのです。

今朝のアナウンスは、
震災で亡くなった方のご冥福を祈り14時46分に黙祷しましょう。市では一分間のサイレンを鳴らします。
でした。

市をあげて、同時に祈ることを提案していることに感動しました。
別府で買い物に行ったホームセンターのレジにも同じようなことが書かれていて、ああ、日本は問題が山積みだけど、心ある素晴らしい国だな、と思いました。

14時46分。私も別府の現場で大工さんたちと手を合わせて、亡くなった方の冥福と残された方の幸せを祈りました。
あれから二年。沢山の家族が、九州に移住してきています。移住というのは、ある意味チャンスでもあるけど基本的に心細いものです。

母子で来ている貴女!良く頑張ってますよ!エライよ。無理すんなよ!

大分でも昨日、昨年に引き続きいのちのわというイベントが開催されました。

私は体調が優れず、参加をやめてひとりで家で過ごすことにしました。

毎日アロハでいられるように、自己調整することが、いまは私の平和活動です。

庭の隅にスミレの花が咲いているのを発見。

スミレのけなげな命にしばし心奪われる。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-11 23:28  

国東半島アートプロジェクト

e0231614_2022070.jpg

e0231614_2022088.jpg

e0231614_2022081.jpg

2012年から始まった国東半島アートプロジェクト!

瀬戸内海地域で毎年大成功のアートプロジェクトに、国東半島だってぇ〜瀬戸内海じゃないか!と助成金を受けて鼻息荒く始まった、ような?国東半島の片隅で静かに進行しているような?アートプロジェクト。

地域と密着してない感は否めないけど、有名な写真家や有名なアーティストが国東半島とコラボレーションしていて、わざわざ足を運んでくる若者も増えるのではないか?

国東半島、花開いてます!

私の住んでいる場所からほど近く、長崎鼻(ながさきばな)というリゾートキャンプ場があって、ここは、海から出る朝日も海へ沈む夕日も見えるという、スペシャルなロケーション。
パワースポットに間違いなし!

この長崎鼻に、なんとオノヨーコさんのArt作品(コンセプトだけだけど)見えないベンチが突如として設置されました!

そのコンセプトとは、石を切って作られたベンチの前に、オノヨーコさんの短い歌詞が刻まれていて、座った人は景色を見ながら、その歌詞の言葉を目にし、日常を離れ、イマジネーションすることになる。

歌詞をいくつか。(かなりうろ覚え)

「夢を沢山集めなさい。奥さんにその中のひとつを選んで貰って、一緒に夢を見なさい。1964年春」

「雲に名前をつけなさい」

「地球の回転する音に耳を傾けなさい」

だいたいそんな感じの短い歌詞。

地球の回転の音だって!?
1963年に、そんなことを言う人はパイオニアだね。
オノヨーコさんは正真正銘のアーティストと思う!
JOHN LENNONをとりこにした女!
私の母と三つしか違わない、もう80歳!(衝撃)

Artとは時代を先どりし、集合意識に影響を与えてゆくこと。
私はそんな風に思っているよ。

長崎鼻で、この見えないベンチと、韓国のアーティスト作のピラミッドが昨日ご開帳となりました。パチパチパチ!

実は私はこっそりと前夜ビニールシートを持ち上げて探索済み。
夜、花火が打ち上げられるというので〜体調の優れないまま(二日間確定申告のデスクワークだったからか)朦朧と長崎鼻に向かった。

そこで目にしたのは、スポットライトに照らされた両子寺の豪淳さん。
袈裟を着て海辺に立っている。一気にアガリました!!

なんと今夜オープニングのラストを飾るのは、オノヨーコさんの歌詞を豪淳さんが読み上げて、行間に花火が上がるという、なんだか贅沢極まりないイベント。

国東半島の中の小さな半島、長崎鼻。
19時を回るとあっというまに日が暮れて、波の音が強くなり、天上の夜空に姿を現す星たち。

スポットライトに照らされた豪淳さんは、月面に降り立った観音様のようにも見える。

そして最新の花火は、シュールさに拍車をかける。半端ない素晴らしい花火たち。
花火の音は湾に響いて隣の岬からまた戻ってくる。

何もかもがシュールすぎる。度肝抜かれました。
ここは国東半島、長崎鼻。
地元の人には大丈夫なんだろうか、これ?
一見わけわからんオノヨーコさんの歌詞が宙に浮いたまま行き場をなくしてるのでは〜と余計な心配をはじめたころ、

「壁に色を塗りなさい。ある一定の時間、光に反射して見える色を。
ある時間だけ見える、そんな色を塗りなさい」(うろ覚え)

豪淳さんがそう詠んだとき、さっかまでもう終わりかな?と何度となく呟いていた後ろのおじちゃんが、「ええこと言うなー」っと言ったので、ハッとした。
おじちゃん、この歌詞が心に響いたのですね。

そのおじちゃんの心が私の胸を打つ。

Artて面白い。

Viva! ART!

Viva!国東半島アートプロジェクト。
[PR]

by usa-kunisachii | 2013-03-10 20:02