<   2012年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

望さんを呼んで半農半X安曇野スタイルを学びヒラメキを貰おう会!大成功!

e0231614_10531985.jpg

12月に長野県、安曇野を訪問した時、地球宿を経営する望さんの生き方&スタイルを国東のみんなにもシェアしたいと思って企画した会。

三ヶ月越しで実現しましたー!
パチパチパチ!

望さんこと増田望三郎さんは、大分出身。
ご家族で大分の帰省のタイミングにお話し会を組み込んだので2時間という限られた時間だったけど、映像つきで分かりやすく、内容の濃いものになった。

半農半X。農的暮らしをベースに好きな分野で生活していく生き方。
Xが、歌手だったり、カフェだったり。大工だったり何でもいい。
望さんの場合はコミュニケィ宿。
http://chikyuyado.blog95.fc2.com/

後半は円になって全員で話す時間を持った。

私は受付やらお茶の用意で聞き逃したこともあったけど。

一番心に残った話しは、望さんが輪になって夢を語るのが好き。と語っていたこと。
誰かに夢を語るのが、人数が増えたら相乗効果で凄いことになるんじゃないかと思って、毎年地球宿では立春の日に、ドリカム新年会をやっているそう。
一人8分間の持ち時間で夢を語り合うんだそう。
自分の夢も人の夢も叶えたい。共に生きていこう!
その姿勢が地球宿そのものだろうな。

それも、農的暮らしがベースとなってるから凄い。
望さんと奥さんのえっちゃんは生産のある暮らしの中で子育てがしたいと、二町歩の田畑を持っていて、稲、小麦、エゴマ、ブルーベリー、夏野菜、冬野菜その他いろいろ育てている。自給率も高いうえに、エゴマ油、自家製うどんまで販売できるほど。

安曇野に越して8年。地球宿を始めて4年というから、大したもんだ!!素晴らしい!!

えっちゃんが来てくれて良かった。夫婦、夢が違っても農的暮らしをベースに違うことをやっていい。と知れたしね。

24人集まって〜それぞれがヒントを持ち帰ってくれたら嬉しいな。

望さんえっちゃん国東に来てくれてありがとう地球宿を紹介してくれた桑原ファミリーありがとう。
会場を貸してくれた百種さんありがとう。
ゆいちゃん、きよちゃん美味しいお茶とお菓子ありがとう。
プロジェクター貸してくれて両子寺さんありがとう。
河野さん設置を手伝ってくれてありがとう。
フェイスブックで宣伝してくれて、学くんありがとう。
龍さんサポートありがとう。
みんな来てくれてありがとう。

私は時々こんな風にみんなにシェアしたいことをヒラメキで会にする。

沢山のありがとうが繋がって、ひとつのものになるのが嬉しい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-28 10:53  

国東へ

e0231614_9584597.jpg

e0231614_9584519.jpg

東京から飛行機にて、ディープな国東に上陸。

祈りの里です。

明日のイベントのために両子寺にスクリーンとプロジェクターを借りに行く途中、あれれ?こりゃなんだ。

いつも通っている道に磨崖仏が登場。

近寄ると、母子像であった。聖母マリアのお取次による親子の絆と世界平和を刻んだものと書かれている。

今までカズラや木に覆われていたのだろう。

まだカズラが残っていてお母さんに髭が生えているようだ。
これじゃあ、髭ずらの父子だね!と笑って〜そのシンクロメッセージになんだかジーンと感じいってしまった。

国東は、日常に祈りのあるところ。
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-27 09:58  

0222東京@高田馬場の預言カフェ

e0231614_11115188.jpg

預言カフェ。
何年も前に知人から聞いたカフェ。
面白そうだな〜と思いながらわざわざ行くには至らなかった。
さて今日は222。しかも新月!

昨夜泊まった沖縄のガリさんと午前中スタバで話していると預言カフェを勧められた。

行ってみよう!という気持ちになって、今日は衝動に任せて動くことに決定。
ガリさんと一緒に芳美さんの香り展の最終日へと向かう(これも衝動)

そうしたら電車の中で、素福ちゃん太郎君家族にバッタリ!!
会いたかったファミリー!二年ぶりだ。素福ちゃんは二人目を産んで大島に越したのだった。

太郎くんはさちも知っているチベットチベットを撮ったキムスンヨン監督。
2月中は新しい映画、呼ばれていくインドが無料ダウンロード出来るそうだよ。

素福ちゃん達は沖縄に住んでいたからガリさんとも知り合い。ちなみに国東のマリオやさりーちゃんとも知り合いなの。

ワイワイ言いながらみんなでギャラリーへと向かう。

残念ながら芳美さんはいなかったけど、そこで何年も前、預言カフェを教えてくれた知人にバッタリ会う!

びっくり!

今から預言カフェに行くのだというと、彼女も一緒に来たいという。
それで二人で高田馬場に向かった。

衝動はシンクロを呼ぶ。これは確信!
無限に広がった未来の可能性の中から、シンクロによって一本の道が確かにリアルに太く光り出す。私はただそれを迷わずに選ぶ。そう決めてから久しい。

その知人に会ったのも偶然ではなかった。電車の中で話されたことは決して楽しいものではなかったけど、私が臆病で怖がっていたことを後押ししてくれた。

偶然会うということは何か背後にメッセージがある。大事なことは心を開いて自分のシェアをしてみることだ。
せっかく心を開いたのにそのとき空振りだったと感じてもいい。
いつか網の目が最も美しい形で繋がるから。

いよいよ預言カフェ。
びっくりです!預言カフェはなんと教会だったのです。
明るい店内。それにお洒落。
(大事)
店内には何故か猫脚バスタブが置かれていて、私は自分の一番の関心が形となって現れたのかと思ってひっくり返りそうになった(笑)
よく考えると、洗礼のためのバスタブ。

カフェは満員で最終的には約2時間待ち。
預言はたったの二〜三分なのに!

預言をする人は何人もいて特別にその訓練を受けた人たちだそうだ。
テーブルに着くと(コーヒー代800円に預言も含まれる)ほどなく一人の女性がやってきた。

私の瞳をみずに笑顔もなく始まった預言。
主(しゅ)はこう申されています。というスタイルで預言する。凄いスピードでダウンロード。まるで見えない本を読むように。まるで私の人生を知っているかのように。

内容をシェアすると、、

私が今まである方面のことをひとつずつ積み上げて成長してきたこと、それを広げてきたことを主は知っています。
しかし今、場所が変わって(国東のことは何も言ってないのに)やることの方向が変わってきた。
今までと違うことを小さなことからチャレンジして様子を見ていく、それがやりやすくなるよう主が見ていて下さる。
健康の管理が必要だけれどそれをすることが出来るように見ていて下さる。

そんな内容でした。

主は時空を超えて存在されるのだと素直に信じられた。
その言葉を身を使って通訳して私に届けてくれた女性にも感謝。
有り難い。

最近宗教のことを良く考える。
宗教というと〜近年日本人は騙されてるんじゃないか?と身を固くする。

しかし国東に来て仏教が人の心に根ざしているのを知って考えが変わった。
宗教に頼るというよりは、共にいて下さる有り難い存在、いろいろあっても必ず大丈夫だから出来ることをやり生きていこう。と謙虚な力を下さる。

また改めて書くけど、第12の預言という本には世界中の宗教の統合のことが書かれていた。

実はキリスト教、今までしっくり来てなかったけど、仏様や神様と同じように確かに存在するんだと思う。

孤児院や障害のある人の施設はキリスト教系が多い。
龍さんもカソリックの孤児院で育った。
改めて感謝する。

せっかくだからと新月の宣言を言いあって、知人と何度もハグして別れた。彼女が健康で幸せでありますように!

夜会う予定だったけろちゃんが仕事が長引いてキャンセルになったので、すっぽり開いた時間で見たかった映画、ピラミッドを見に行く。

最後まで衝動。

ピラミッドの映画は、大事なことが見えてきては霞んでいく。
この全部を統合して繋いでいく力が欲しい。

映画が終わると、会いたかった銀河の友達てんきちゃんが龍さんと食事をしているとメールが入り、てんきちゃんに会えた! てんきちゃんは近いうち石垣島に移住するそうだ。

そういえば、太郎くん素福ちゃん家族、明日はてんきちゃんの家に泊まると言ってたっけ。

網はクロスする、クロスする、クロスして、美しく編まれていく。この世界。

東京て、間違いなくターミナルだね!
ハグをして情報を交換して、自分の道へ戻っていく。

美しい、と思う。
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-25 11:11  

221コードで宇宙と繋がる!

e0231614_2163580.jpg

e0231614_216358.jpg

東京自由が丘の生活でハマったのは、ブックオフ。

元来、私は本の虫。
今までどんなに本に助けられ、どんなに本に導かれたか。
私はいい本があればかなり幸せである。

しかし近年、小説というものを読まなくなり、推理小説、時代もの、SF、ファンタジー、旅のエッセイ、好きな分野の本を買うことがなくなった。
実生活の方がよりリアルに小説ぽくなってしまったからだろうか。

近年は知識欲から精神世界の本、レシピ本、How-to本、インディアンの教えなどの本を厳選して購入している。

ブックオフったら、懐かしい本から読みたかった本、あれもこれもそれもどれも105円!

ハイエナのように館内を練り歩く。
ブックオフで2〜3時間があっと言う間にたって閉館までいることもしばしば。
その中で天外伺朗さんの本に出会った!

私のバラバラの知識と感覚をひとつに繋いでくれた本。
渇いた土に春の雨が優しく降り注ぐように〜身と心が満たされて一まとめになっていく。

ああ〜これが欲しかった。

田舎暮らし。
自然の移ろいに豊かさに、そのサイクルの中で生かされている恩恵を、感謝を、沢山感じることが出来る。

でも、私は宇宙の話しや魂の話がしたかったのだ。
宇宙てどうなってる?心って?意識って?
そんな話しに飢えて枯渇していたのだった!

天外伺朗さん曰く。
あの世とは(集合的無意識)、愛であって、時間も空間もひとつに織り込まれている、分離のないひとつの世界。
私たちは生まれるとき、あの世からカルマをもって個性として分離した。
あの世(愛)+カルマ(肉体)=私。というわけ。
だから、自分の中を見つめればいつだってあの世=一体感=愛と繋がって幸せになり、愛や喜びを他の人たちにも分け合うことが出来る。。

自分の中を見つめる方法に、瞑想が推薦されていた。

今日は2月21日。2008年の221。ハワイのオアフ島で大きな気付きを得た日。
完全にあの世=愛と繋がったあの日を生涯忘れないと思う。

今日はオリジナルシンクロドライブ、略してOSDのジャムセッションの日。

天外伺朗さんの本で気持ちが高まっている。瞑想じゃないけど音とリズムであの世と繋がりたい。

OSDは龍さん(Drum)圭樹(base)&うめちゃん、竜樹(Guitar)&みつこ(キーボード)大ちゃん(Guitar)&さっちゃん(Vocal)、直ちゃん(Vocal)、陽平くん(キーボード)、気のおけない豪華メンバーに加えて、ゲストの皆様の音とリズムで踊ったよ〜気持ちよく。誰の目も気にせず!
ジャムセッション!全員、あの世と繋がっている。
私もあの世の世界に身を任せていく。
頭のてっぺんがポカリと開いて繋がる!

ああ、繋がる!

そこは境界線のない、私はあなた、あなたは私の世界。
常に動いていてそしてひとつ。そんな世界!

私の心の中にはそんな世界がある。

みんなもそんな世界がハートの中心にあって、いつだってアクセス出来るんだよ。
宇宙は私だった。
素晴らしい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-25 02:16  

0221お墓参り

e0231614_11153612.jpg

川越の叔母さんに会いに行った。私に一番似ている谷の叔母さん。

叔母さん家族は武蔵野に住んでいたけど、歳をとってきた叔父さんの職場に近いからと、あっさりと武蔵野の家を売って川越のマンションに引っ越し行った。
元来、お祖母ちゃん方(福富家)の血が流れる者は伴侶を愛しすぎて、異常な尽くしやさんです。良くもあり悪く出ることも多多あり。(私も同じく)

話しがそれたけど、徳島の祖父ちゃん祖母ちゃんの分骨もそのとき武蔵野から川越に引っ越しした。

霊は時間も空間も自由自在と分かっいながら不思議なもので、川越のお墓に会いに行きたくなる。

今日は従姉妹のえりちゃんと一緒に叔母さんと三人でお墓参り。

お墓はなんだか西洋スタイルで気持ちのいい場所。
墓石に有り難う、とか、愛、永久に、いろんな言葉が刻まれて見て歩くのも楽しい。

おじいちゃんおばあちゃんのところの墓石には志。と刻まれていた。

手を合わすと、びっくりするほど軽い!ああ、二人は花が咲き乱れる天国みたいな場所にいるんだな〜と思って涙がでた。

こんな風に思ったのは今回始めて。亡くなってもう20年がたとうとしているのに。

おじいちゃん、おばあちゃん、

大好きです。
二人の孫で本当に良かった。

有り難う。
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-23 11:15  

意識で出来る!放射能 光還元!

e0231614_1313278.jpg

東京滞在中、龍さんは個人ヒーリングセッションの後、夜の時間を使って出来る限りの光還元ワークショップをしている。

次回は明日千駄ヶ谷公民館で午前中一回。午後一回。

場所は公民館だったり、スタジオだったり。素敵なカフェだったり。今回は二人の素敵なコンシェルジュ(世話人)がいる。

2時間のワークショップで内容はかなり濃い。
ハイスピードだけど、数年前と違ってワークショップに参加している全員の胸にストレートに響いているのを感じた。

今現在、人類のいる場所はどこか?私たちの意識、そして意図が一番大事だと話す。

意識や意図を自由にしてもいいのだ。

だけど大半の人はその意識や意図の自由を与えられながらも、だってだって、こうでしょ、あーでしょ、それは関係ないし、自分が言ったところで無理。と諦めているというのだ。

例えば漏れてしまった放射能。

福島の空気へ海へ大地へ植物へ動物へ人間へ。全て繋がっているので自分の問題だけど、漏れてしまったもの空気中に漂って
どうしようもないように思える。
見えないものには見えないもので対処する。
最近私にはそれがしごく尤もに思える。
イメージで世界が変化するということ。

本気で思うことは叶う。
これは真実だけど、例えば叶わないことも沢山あるよね?

それは願う自分がエゴイスティックな(自分だけの世界)場所にいたら届かないんだと思う。
全員にとってよいことや、それが進化成長の流れの一部を担当するとき、それは叶うんだと思う。

いつも、繋がっている人が思うことは叶う。

繋がってるって?それを絵に描いてみました。
ニューバージョンです。まるで写経するように楽しかった!

こんな風にいつも自分の身体も地球のことも宇宙のことも意識しながら生きるのって、大変だけど。

慣れかな!
楽しいかも!
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-18 13:13  

20120213〜14マナカードとマッサージ、ハレロミオラ満喫!

e0231614_12105318.jpg

e0231614_12105352.jpg

二日間、恵子ちゃんのハレロミオラへ通って〜ああ!本当に楽しかった。
有り難う、恵子ちゃん!

ハレロミオラは神奈川の長津田にある自宅を解放してサロンにしてるんだけど、こんなに爽やかに生活の場が変身するんだな〜て来る度に感動する。

マナカード講座に集まった皆さんも最初から気合わせ出来てる感じでとってもいい感じ。

始めにカードを使って、今の自分とこうなりたい自分をシェアして自己紹介。

カードリーディングは、今日は用意したレジメを使って、三枚引きを各自でリーディングして発表してもらうのと、二人組になってリーディングしあうのをやって貰う。

何人かでするリーディング会は本当に楽しい。

カードに導かれて、誰にも言えず溜め込んでた事が簡単に口に出せたり、客観的に自分のことが見れたり。
私自身、皆さんの言葉にハッとして学ぶことが多い。

マナカード講座で、みんなが生き生きとシェアしあっている。
その場にいるのが大好きです。

午後は、暦と国東の話。一年というサイクルを通して感じたことをシェアする。
日本の美しい四季っそれから月のサイクルが織り成すハーモニー。
私も一年を通して畑や田んぼをやり、また祭りがあり。何かサイクルというものを感じる入口にたっている。
この話しはまた紙面を割いてゆっくり。。

さて、二日め。今度は恵子ちゃんの主催するベビーマッサージに参加。

6組の赤ちゃんとお母さんが恵子ちゃんの歌や指導を受けながらマッサージを実践!
私は赤ちゃんのぬいぐるみを借りてマッサージしてみました。 ぬいぐるみといえど手がどんどん暖かくなって気が出るのを感じる。
マッサージは言葉を越えた魂の触れ合い。マッサージに関われて幸せだと心から思う。

赤ちゃんはオシッコ飛ばしたり泣いたり、ぐずったり〜それもお互い様で赤ちゃんの気持ちを尊重しながらお母さんたちもリラックスしてきた様子。
うっとりしてる赤ちゃんを見て、こちらまで全身が緩む。

午後は恵子ちゃんとマッサージの公開。大人タイムです。

あ〜〜至福なり。

そしてもっと学びたい。学ぶぞ!!
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-18 12:10  

0211さちとデート

好きな人と一緒にいると時間が早く流れるって?
うん、まあそういう事もよくあるけど、昨日は時間がゆっくり流れたね。

短い間に用事も済ませながら、ちゃんとお話しも出来たもんね。

自由が丘でさち君とデート。
1030に待ち合わせしてスタバでフェイスブックに写真をどうやってアップするかを教わって、昼はインドカレー屋さんでランチを食べる。

その後、それぞれの買い物をしつつ自由が丘を二周くらいしたね!

高校の生徒会に自分の成長のために参加してみた、というさち。
高校に入ってからますます輝いてるし、しっかりしてるなー!偉いなー!可愛いなー!
(byあま叔母)

さちの話しも私の話しも同じくらいしたね〜!
成長してるなあ!
じぃ〜ん。

探していた紙みたいなチョコレートやさんは、マンションの下の店でした(笑)
また自由が丘、散策しようね!
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-13 18:10  

なみきよしみ@香りの個展

e0231614_13165054.jpg

e0231614_13165026.jpg

e0231614_13165047.jpg

e0231614_13165016.jpg

1999年以降、私の人生を聖母のごとく導いてくれている芳美さんの個展。

なみきよしみ@いろはかたり香りは歩く展
(詳細は文の最後に)

昨日は羽田から神保町にあるギャラリーに直行しました。

23本の創香が展示されていて誰でも自由に香りを楽しむことが出来ますよ。

ギャラリーに入ったら誰もが息をのむでしょう!
清潔な白い部屋には優しい日が差しいて、一本たりとも同じ顔をしていない23本のボトルたちがようこそ。
と迎えてくれます。

タイミング合えば芳美さんも!二枚めの写真が芳美さん。

心を沈め、惹かれたボトルの前に膝をおいて座り、腹に意識をおいてから一本一本の香りとご対面。

喜びが沸き上がるのを止められず次第にハイになる私。
そうかと思えば懐かしくて胸が痛くて知らぬ愛だに涙が頬をつたう香りもあって。
ある香りには勇気と自身を貰ったり。

本当に凄い。
言葉を超えてます。
どんどん深くなって、思考がはずれ自分の心に素直になりました。
丹田がポカポカと暖かくなって、いつも動いてないDNAが動き出す!
(ちなみに23はDNAの数)

No.23は、なんと161種類のオイルたちで創香されていて(161種ですよ!)、
自分の中のいろんな場所が一気に騒いで身もだえするような香り!
こんな世界!!素晴らしい(笑)
帰ったら身体の方はデトックスしてスッキリした。

私が昨日好きだった香りは、No.11のDOOR.
それからNo.22のDOORも。

各ボトルにはNo.とDOORという言葉がプリントされて、まさしく扉を開いてその香りの世界に入って行く感じです。

しばらく香りを味わったら、まるで動物のように自分の場所を見つけて好きなだけ瞑想しました。本当は自然の中に飛び出して散歩したくなっちゃったよ!

今度の新月まで開催されているので、ぜひ行ってみて下さいね!

(以下詳細)
東京都千代田区西神田2-2-7
江口ビル301
ルレイブ301

神保町駅A3出口を出たら靖国通りを三菱UFJ銀行方面にまっすぐ進み、角に柳の木があるところを右手にまがり、しばらくまっすぐ進むと、右手ホットモットというお弁当やさんのとなりにある江口ビル3階です。
表にはとくに何も出していないので、見過ごさないようにして下さいませ。
徒歩約10分くらいです。
開催期間ですが
2月8日(水曜)満月から2月22日(水曜)新月までとなります。
平日は
11:00〜19:00
日曜・祝日は
11:00〜17:00
ワークショップは
2月12日2月19日
両日14:00〜16:00です。
無料ですが、参加をご希望の場合はこちらまでお申し込み下さいませ。

いろはかたり香りは歩く
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-10 13:16  

グアムのジムさんからメッセージ

e0231614_12181895.jpg

グアムの千佳ちゃんジムさん。私の人生の宝物です。

ジムさんはアメリカの西海岸の生まれ。
17才の時にグアム島に移住して以来土地を開墾しながら40年近くワイルドに生活してます。

お仕事は、船のパイロットと奇跡のフルーツ*ノニ農園を運営していて〜海に山に自然の中で暮らす大大先輩。

ジムさんはちかちゃんと国東にも二度訪問してくれたけど、泣き言を言う私に、
ここは守られているよ。
あまねは大丈夫だよ〜大丈夫だよ〜。
でも疲れたらいつでもグアムでハンモックで昼寝しにおいでねーと言ってくれるのです。

こんな勇気と愛をくれる友人がいるってだけで、生きてて良かったなあ!て思うし、私も友人に対してそうでありたいなーと思います。

そんなジムさんに国東に春が来た興奮を伝えたら、返信がこれまた素敵なので読んでみてね!

グアムは雨期乾期があるけど年中暑い場所で。
日本のように四季がはっきりあるわけではないのです。
新鮮な野菜や魚がいつでも食べられる豊かさ四季があるから。
愛でて楽しんで、寒さにも暑さにも感謝しなくちゃね。

Yes! Of course YOU are again energized just as all the plants and animals! THAT is the feeling that I really MISS!!!
I can get a little bit of it when I travel to Japan at the right time of year, but mostly I feel it in my being....it is an ancient eternal connection we have with Mother Earth....the cycles of change and renewal....new hope for a new world.
I love it!
Beautiful pictures..thank you...you are pretty tough and strong to experience winters with a wood stove only! I am proud!
All I can say is I miss you guys...you are making a big difference in the world....one step at a time...wish I could spend more time with you.
We all thank you....
Love,
Jim
[PR]

by usa-kunisachii | 2012-02-10 12:18