サクラビーチガーデン open!

e0231614_18115943.jpg

e0231614_1812029.jpg




【サクラビーチガーデン、始まりはまるで大木の花の咲き始めのごとく・・】

日出町の海辺に開いたゲストハウス「サクラビーチガーデン」は春分の日を始まりの日としました。

ネーミングは、
【サクラ】
・見事な桜の大木が何本かあること。(管理人という立場を誇るさくらいさんの苗字にもシンクロ)

【ビーチ】
・目の前がビーチであること。(プライベートな石ゴロゴロビーチは歩く瞑想に最適。夜は海の向こうに別府の夜景が美しい)

【ガーデン】
・裏の広い庭はこれから夢広がるガーデンです。
ティピをたてたり、焚き火をしたり、ハンモックを吊るしたり、野菜や花を育てたり、、。

ネーミングの候補は他にもありました。
仲良くさせて頂いている日出の森のオシャレカフェKamenos をもじってKogamenos=コガメノス (私の旧姓は小亀なので)。
タワシとして知られる亀の子=Kamenoko など。
外国人に分かりやすいという理由でサクラビーチガーデンに決定しましたが、裏名で活躍しそうです。

今、SBGは大きなこぶしの木に白い花が咲き始めました。花曇りに白が映えます。
ピンクの椿や、遅咲きの季の花が色を添えています。

ゲストハウスは2名さまから。
BEPPU☆くにさちより料金設定は高めになりますが、
数名になると割安感がありますから、小さなワークショップやリトリート目的の合宿なんかに利用して貰ってもいいと思ってます。

月末には11人の香道の合宿が予定されていて、今からドキドキ、、、

本当は「オープニングイベントします!」とファンファーレを鳴らせば格好良かったけどな。
私もさくらいさんもどちらもそんなキャラではないと言うことが今回明らかで、またそんなSBGも私は気に入っています。

私事ですが、アニマル天国の住人が天に召されたり行方不明になったり、実は気が気でありません。
毎日、ノミの心臓が破裂するようなライブ感を味わっています。

命震わせて、宇宙に委ねる。

2017春分の日近辺。
新旧沢山の友人動物、
先祖肉親に感謝と感謝です。

いつも見守って寄り添って、本当ありがとう。
みんなが私にしてくれるように、私もみんなにそうありたい。
[PR]

by usa-kunisachii | 2017-03-29 18:12  

<< お猫さま騒動 今年もミツマタの花 >>